gtx1660supermsi画像引用元:https://www.msi.com/

管理人管理人

当記事では、「GeForce GTX 1660 Superの性能スペックと搭載BTOパソコン」を紹介しています。2019年7月にRTX 20シリーズにSuperがラインナップ入りとなりました。それから3ヶ月経ってGTX 16シリーズにもついにSuperが登場しました。

どうしてもNVIDIAはこのSuperシリーズを発売したのか、GeForce GTX 1660と比較してどのぐらい性能は向上したのかといったところを検証していきます。現在GTX 900番台を利用していて買い替えを検討している方も必見です。

(+) GTX 1660 Tiよりも20%安くほぼ同等の性能を持つ
(+) メモリ規格がGDDR5からGDDR6にパワーアップ
(-) メモリ規格以外で大きく変わったところはなし

GeForce GTX 1660 Superの総合性能

gtx1660superseinou

総合性能については特筆すべき点はありません。順当な性能アップが図られています。GeForce GTX 1660よりも約15%性能が高くなり、GTX 1660 Tiとの差は1-2%程度となっています。NVIDIAが狙う枠に入ったと言えるでしょう。RX 590との差も広くなっていますね。

GeForce GTX 1660 Superの性能スペック紹介

 GTX 1660 SuperGTX 1660 TiGTX 1660
コードネームTuringTuringTuring
GPUTU116TU116TU116
プロセス12nm12nm12nm
ダイサイズ284 mm2284 mm2284 mm2
トランジスタ数6.6億6.6億6.6億
CUDAコア140815361408
ベースクロック1530MHz1500MHz1530MHz
ブーストクロック1785MHz1770MHz1785MHz
メモリ容量6GB6GB6GB
メモリ規格14Gbps GDDR612Gbps GDDR68Gbps GDDR5
メモリ帯域幅336.0 GB/s288.0 GB/s192.0 GB/s
TDP125W120W120W
公式価格$229$279$219
発売日2019/10/292019/02/222019/03/14
GTX 1660 Superのスペックについて、無印のGTX 1660と上位モデルであるGTX 1660 Tiとの比較を行っていきましょう。まず、GTX 1660と比較するとプロセスやGPUなどのアーキテクチャは同じものを採用しています。また、パフォーマンスの根幹となるCUDAコア、ベースクロック/ブーストクロックも同じです。

変更点は、メモリ規格がGDDR5からGDDR6になったことです。これによりメモリ帯域幅が70%以上向上しています。ゲーミングパフォーマンスに与える影響は大きくしっかりとパワーアップされました。4%アップした消費電力はこのメモリ規格に起因します。価格差は$10だけであることを考えるとコスパの高さが光りますね。

上位のGTX 1660 Tiと比較していきましょう。アーキテクチャは変わらないものの上位モデルだけあってCUDAコア10%近く多く搭載されています。ただし、メモリ規格についてはGTX 1660 Superの方が高性能でメモリ帯域幅も広いです。消費電力は120W→125Wへと上がっているのはメモリの違いにあります。価格が$50も安いのは驚きですね。GTX 1660 Ti発売からおおよそ8ヶ月でこれだけ価格が下がったことになります。

メモリ規格がGTX 1660 Tiよりも高性能になった(中上級者向け)

GTX 1660 Superの最大の特徴はメモリ規格です。14Gbps GDDR6への変更でメモリ帯域幅が336.0 GB/sへと70%も向上しています。わずか$10の上乗せでこれだけ変わるのであれば今後の主流になることが期待されます。

上位モデルのGTX 1660 Tiよりも高性能となっています。RTX 20シリーズと同等のメモリが搭載されていてこの点以外では違いはないと考えて良いでしょう。メモリ規格が高性能なものになるとメモリ帯域幅が大きくなります。その結果より多くのデータをコピーできることになります。特に高解像度でのゲームプレイなど負荷がかかってもより安定したゲームプレイが実現します。

GTX 1660 SuperとGTX 1660のベンチマークを見るとわかると思いますが、GTX 1660 SuperになってGTX 1660で発生していたメモリ帯域幅によるボトルネックが解消されてパフォーマンスの向上に繋がっています。最高設定でのゲームプレイを考えているならGTX 1660 Superがより魅力的な選択になります。

GeForce GTX 1660 Superってどんなグラフィックボード?

GTX 1660 Tiに匹敵する高い性能を持つ

GeForce GTX 1660 Superは、後発モデルということだけあってしっかりとパフォーマンス向上を見込めます。上位モデルのGTX 1660 Tiに肉薄するまでの性能を持っています。

FULL HD環境においては、高設定でも快適なゲームプレイが約束されます。ミドルクラスのグラフィックボードとして新しい地位を築いたと言えますね。

ただし、GTX 1660自体がなくなるわけではなくしばらくは並行して販売されるということです。BTOパソコンのラインナップもどうなるか期待されます。

Turing世代のコストパフォーマンス向上に繋がる

GTX 1660 Superの登場及び2019年11月の発売を控えているGTX 1650 Superの登場によってTuring世代が大きく変わることが予想されます。Pascal世代と比較して価格が大きく上がってしまっていましたが、これらのグラフィックボードの登場によって全体的な価格は引き下げられるでしょう。

GTX 1660 Superだけを見ても、上位のGTX 1660 Tiよりも18%安くほぼ同等の性能を得られるのであればどれだけ魅力的なグラフィックボードかということがわかるでしょう。GTX 900番台ユーザーにとっても買い替えの選択肢になると思います。

Radeon RX 5500リリースへの対抗モデル

AMDがRX 5500シリーズのリリースを予定しています。これらの対抗モデルとして新しいGTX Superシリーズの発売を開始したと言えます。これはNVIDIAとAMDの関係からすると予測することは容易ですね。また、RX 590の価格が下がったのも大きな要因です。

主力グラフィックボードの価格帯比較

AMD価格NVIDIA
Radeon RX 5700 XT$399GeForce RTX 2060 Super
Radeon RX 5700$329GeForce RTX 2060
$279GeForce GTX 1660 Ti
$229GeForce GTX 1660 Super
$219GeForce GTX 1660
Radeon RX 590$199
Radeon RX 580$179
$149GeForce GTX 1650

価格帯と性能を考えるとRX 5500シリーズの真の競合はGTX 1650 Superとなるでしょう。$200以上の価格帯を見るとGTX 16シリーズがうまくギャップを埋めています。

GeForce GTX 1660 Super搭載PC使用時のフレームレート一覧

各ゲームプレイ時のフレームレートを計測しています。ポイントはやはりGTX 1660からどれぐらい性能が向上しているか、GTX 1660 Tiとの差をどのぐらい埋めているかということだと思います。

*フレームレート(fps)とは、1秒間における表示可能なコマ数です。通常60fps以上の数値があれば快適だと言えます。

Assasin’s Creed Odyssey

AssassinscreedAssasin’s Creed Odyssey-gtx1660super

GTX 1660と比較すると10%スコアが伸びています。メモリ規格による恩恵はそれほど得られずGTX 1660 Tiとの差は8%とやや大きめですが、GTX 1660 Ti寄りだと言えますね。ただし、Assasin’s Creed Odysseyについては最高設定でのゲームプレイはやや厳しいですね。メモリ帯域幅によるボトルネックが発生しているというより単純にグラフィックス性能不足です。設定を落とすことで快適にゲームを楽しめます。

Far Cry 5

farcry5Far Cry 5-gtx1660super

Far Cry 5ではほぼGTX 1660 Tiと同等の性能を発揮しています。その差はわずか2%です。GTX 1660と比較すると13%向上しています。WQHD環境でも快適にゲームプレイを行うことができます。

Hitman 2

hitmangtx1050tiHitman 2-gtx1660super

GTX 1660とのスコア差は3-4%と大きく変わっていません。GTX 1660 Tiとの差は4-5%程度です。FULL HD環境に最適なグラフィックボードとなっています。

Boarderland 3

Boarderland 3Boarderland 3-gtx1660super

新しいタイトルです。Boarderland 3ではGTX 1660 Tiよりで性能差は2%です。GTX 1660との差は10%と大きくなっています。メモリ規格の進化がはっきりと性能に現れていますね。

BATTLE FIELD V

battlefield5BATTLE FIELD V-gtx1660super

BATTLE FIELDではGTX 1660と比較して12%上がっています。GTX 1660 Tiとの差は3%です。これだけ差をつけていれば十分でしょう。GTX 1660寄りの価格でGTX 1660 Ti寄りのパフォーマンスを得られます。

GeForce GTX 1660 Superの消費電力&発熱

消費電力

GTX 1660 Super-watt

GTX 1660 Tiよりも消費電力が高くなっています。メモリ規格がGDDR6になったことによるものです。省電力性ではGTX 1660 Tiに軍配が上がりますが、価格がそれ以上に下がっていることを考えると納得できる範囲だと思います。搭載する電源ユニットについてもそれほど違いはありません。

温度

gtx1660super-temp

温度は上記のとおりです。アイドル時の温度がやや高いものの高負荷時でも十分抑えられていると思います。Radeon RX 590の温度の高さが気になりますね。消費電力の高さが裏目に出てしまっています。


GeForce GTX 1660 Super搭載のおすすめBTOパソコン

STYLE-R040-i5K-RJA(パソコン工房)

STYLE-R037-i3-UHS
価格:124,980円
CPU:Core i5-9600K
GPU:GeForce GTX 1660 Super
メモリ:DDR4 16GB
SSD:480GB
HDD:2TB



Core i5-9600K搭載のBTOパソコンです。CPU性能が高めとなっていますので、動画編集やRAW現像などクリエイターの方にもおすすめです。CPU性能に余裕をもたせたい方におすすめです。メモリ16GB、SSD 480GB、HDD 2TBと充実の構成となっています。この構成ならカスタマイズはしなくても良いでしょう。

【MXシリーズ】Core i5 + GTX1660 SUPER(フロンティア)

mxseries
価格:94,800円
CPU:Core i5-9400F
GPU:GeForce GTX 1660 Super
メモリ:DDR4 8GB
SSD:512GB M.2
HDD:1TB



価格重視のモデルです。Core i5-9400Fは、6コア6スレッドの高コスパCPUです。高負荷でなければ動画編集などにも対応できるポテンシャルを持っています。メモリ8GB、SSD 512GB、HDD 1TBの十分な性能だと言えます。税抜10万円以下で探している方は必見です。

【GAシリーズ】Ryzen5 + GTX1660 SUPER(フロンティア)

gaseriers
価格:124,800円
CPU:Ryzen 5 3600
GPU:GeForce GTX 1660 Super
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB M.2
HDD:2TB



Ryzen 5 3600搭載モデルです。マルチスレッド性能が高く動画編集、RAW現像などへの適性が高くなっています。メモリ16GB、SSD 512GB、HDD 2TBと構成も十分です。ゲームプレイを前提に考えるのであれば「STYLE-R040-i5K-RJA」の方に軍配が上がります。

GeForce GTX 1660 Superはこんな方におすすめ!

管理人管理人

GeForce GTX 1660 Superの性能レビューを行いました。GTX 1660 Superは、FULL HD環境×高設定でゲームプレイをしたいと考えている方におすすめです。GTX 1660とほぼ同等の価格でGTX 1660 Tiと同等のパフォーマンスを得られることから買い替え組にも魅力的なグラフィックボードだと言えます。例えば、GTX 900番台やGTX 1060 3GB以下からであれば買い替えによる恩恵は大きいです。

搭載モデルについてはこれからといったところです。価格を考えると「【MXシリーズ】Core i5 + GTX1660 SUPER」は魅力的です。税抜10万円以下で購入できるのは嬉しいですね。ゲームプレイからクリエイター用途でも通用する一台です。

予算を上げられるのであればパソコン工房の「STYLE-R040-i5K-RJA」あるいはフロンティアの「【GAシリーズ】Ryzen5 + GTX1660 SUPER」が選択肢に入ります。前者はCPUにCore i5シリーズのフラグシップモデルi5-9600Kを搭載しています。ゲームプレイや動画編集などに適正があります。後者はややクリエイター向きのモデルです。ゲーム適性はIntel製のCPUに比べると劣ります。それでも第三世代になってある程度戦えるようにはなっています。

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

13.3インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-9700、 i7-8565U等
gpu

GTX1650, GTX1050Ti等

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当ページベンチマークテスト環境

CPUIntel Core i9-9900K
マザーボードEVGA Z390 DARK
メモリ16GB DDR4
SSD2x 960 GB SSD
電源ユニットSeasonic Prime Ultra Titanium 850W
冷却システムCryorig R1 Universal 2x 140 mm fan
ソフトウェアWindows 10 64-bit
ディスプレイAcer CB240HYKbmjdpr 24インチ
参照サイト:AMD Radeon RX 5700 XT Review(TECHPOWERUP)