10-15man
当記事では、10万円以上15万円以下のおすすめBTOパソコンを紹介しています。この価格帯になるとハイクラスPCを選択することができます。一般的なユーザーであればこれ以上の性能は不要です。

CPUは最高峰のi7シリーズ(Core i7-10700やCore i7-10750Hなど)を選択可能です。ネット閲覧から動画編集まで幅広く活用することができるのでヘビーユーザーの方でも満足度が高くなります。グラフィックボード搭載モデルを選べばゲームを楽しむこともできます。次はハイスペックなパソコンが欲しいという方は是非参考にしてくださいね。

管理人管理人

予算に余裕がある方におすすめの価格帯です。高い性能を持つCPUだけではなくミドルクラス以上のグラフィックボード搭載モデルを選択することもできます。グラフィックス処理性能が高ければ3D CAD、Photoshop、Illustratorのような重めのアプリケーションもさくさく動作します。デスクトップに比べて割高なノートパソコンでも十分な性能を持つモデルが射程圏内に入ります。それでは具体的にこの価格帯でできることできないことを見て行きましょう。

10万円以上15万円以下のBTOパソコンとは?

deskpc
この価格帯のBTOパソコンでできることとできないことをまとめています。購入前に確認しておけば、買ったもののしたいことができなかったという事態を避けることができます。

できること

  • 一般ユーザーが行うあらゆる作業
  • 動画編集・RAW現像
  • Photoshopなどのアプリ全般

できないこと

  • 大規模な3D CADモデル
  • 4K動画の編集
  • 高解像度での3Dゲームプレイ
BTOパソコンの価格が下がり今はこの価格帯であれば十分なグラフィックボード搭載モデルも購入できます。大規模な3D CADモデルの取り扱いやプロフェッショナルな動画編集などを考えている方は15万円以上の予算がある方が良いと思います。Quadro搭載モデルが選択肢に入ります。

ゲームプレイならフルHD環境程度であれば問題なく対応できます。初めてのゲーミングPCとしても選びやすいかもしれません。本格的にゲームでの使用を想定している方はゲーミングカテゴリーを見てくださいね。

10万円以上15万円以下のおすすめBTOパソコン五選

Monarch GE(ドスパラ)

Monarch-X ZK価格:102,190円(税込)
CPU:Core i7-10700
GPU:UHDグラフィックス630 (CPU内蔵)
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB NVMe対応
HDD:非搭載

公式
CPUは第十世代で最高峰のCore i7-10700が搭載されています。グラフィックボードが不要な方におすすめです。この価格帯としては異例の売上を見せている1台です。パソコンの性能は非常に高くあらゆる作業を快適に行なえます。メモリ容量も16GBと多く負荷の掛かる作業にも対応可能です。多くのデータを保存したい場合はHDDをカスタマイズしたりと価格的に自分好みにカスタマイズしやすいのも魅力です。デフォルトでNVMe対応SSD 512GBが搭載されているのはポイントが高いです。

mouse DT7-G(マウスコンピューター)

mouse DT6-G
価格:120,780円(税込)
CPU:Core i7-10700
GPU:GeForce GTX 1650 GDDR6
メモリ:8GB
SSD:512GB
HDD:非搭載

公式
グラフィックボードを搭載しているモデルです。グラフィックボードにはGTX 1650 GDDR6版を搭載しているためライトなゲームプレイや3D CADなどもこなせる一台だと言えます。メモリ8GB、SSD 512GB搭載と構成面も優れています。この性能がこの価格で手に入るのは時代の流れを感じざるを得ません。Wi-Fi 6無線やBluetooth 5を内蔵しているのもポイントです。

DAIV A5(マウスコンピューター)

DAIV-DGZ530S2-SH2-VR
価格:131,780円(税込)
CPU:Ryzen 7 3700X
GPU:GeForce GTX 1650 GDDR6版
メモリ:DDR4 16GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB

公式詳細
クリエイター向けブランドのDAIVは人気が高いです。CPUにはハイパフォーマンスなRyzen 7 3700Xを搭載しています。8コア16スレッドとまさにクリエイター向けだと言えます。グラフィックスにはGTX 1650 GDDR6版を搭載しています。通常のGDDR5モデルよりもメモリが強化されているのが特徴です。メモリ16GB、SSD 256GB、HDD 1TBと構成も充実していると思います。

GALLERIA RM5C-R36(ドスパラ)

mouse DT6-G
価格:139,980円(税込)
CPU:Core i5-10400
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB
HDD:非搭載

公式
RTX 3060×i5-10400搭載のゲーミングPCです。税込10万円以上という予算があればミドルクラスのRTX 3060を搭載したモデルを購入できます。CPUはコストを抑えたCore i5-10400となりますが、FULL HD環境でのゲームプレイを考えている方は必見です。メモリ16GB、SSD 512GBという構成もいいですね。

mouse K5(マウスコンピューター)

mouse K5
価格:120,780円(税込)
CPU:Core i7-10750H
GPU:GeForce MX350
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB NVMe対応
HDD:非搭載

公式
10万円ちょっとで最高峰のノートPCを購入することができます。CPUはノート向けでは最高峰のCore i7-10750Hが搭載。ノートパソコンでも作業をガッツリ行いたいという方にぴったりです。複数のアプリケーションを同時に起動してもさくさく動きます。グラフィックボードにはGeForce MX350を搭載しています。CPU内蔵グラフィックスよりも高いパフォーマンスを持っていて3Dアプリケーションにも対応可能です。

当記事のまとめ

管理人管理人

予算が10万円以上ある方は選択肢が豊富で悩んでしまうかもしれません。ただ、このランキングで紹介しているパソコンはコスパが高く人気があるので選んで後悔することはありません。なかなかパソコンを選べないという方は是非参考にしてくださいね。特におすすめは「Monarch GE」です。CPUは最高峰でその他カスタマイズの余地があるのがおもしろいです。HDDを流用できる方はこのままでも良いですし、使い方によってはHDDを追加するのも良いですね。柔軟に対応できるのがBTOを醍醐味です。「mouse DT7-G」はグラフィックボード搭載なのが魅力です。非常にコスパが良いですね。

クリエイターの方なら「DAIV A5」が選択肢に入るでしょう。GTX 1650×Ryzen 7 3700Xの組み合わせで価格が抑えられています。CPU性能が高く動画編集などにも対応しやすいです。ノートパソコンならマウスの「mouse K5」がおすすめです。6コア12スレッドのCPUを搭載した最新のノートPCです。

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

14.0インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-10700、Core i5-10210U等
gpu

GTX 1650 Super, RTX 2070 Super等

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume