mouse156
当記事では、「15.6インチのおすすめノートパソコン」を紹介しています。15.6インチは持ち運びがしやすいぎりぎりの大きさだと言えます。ここまでであれば持ち運びを考えている方にもおすすめです。各ショップのラインナップが多い人気のサイズです。気になっている方はぜひ参考にしてくださいね。

管理人管理人

ノートパソコン選びにおいてモニターサイズは非常に重要だと思います。私もノートパソコンを持っていますが、メインノートを購入するときには必ず15.6インチを選んでいます。サブノートには11.6インチのものを利用しています。

このモニターサイズのメリットについては後述していますが、非常にバランスが良く使いやすいからです。どのサイズがいいかわからないという方は15.6インチを検討してみてくださいね。それではぜひ参考にしてください。

おすすめの15.6インチノートPC三選

m-Book F537SD-M2SH2(マウスコンピューター)

m-booknote価格:699,800円
CPU:Core i3-8130U
GPU:UHD グラフィックス 620
メモリ:8GB
SSD:256GB
HDD:1TB



お手頃な価格が人気のモデルです。限定229台となっていますので要チェックです。マウスコンピューターはノートパソコンの種類が豊富で選びやすいです。CPUにはi3-8130Uを搭載しています。一般ユーザーなら必要十分な性能を持っていると言えます。メモリ容量も8GB、M.2 SSD 256GB×HDD 1TBのダブルストレージで実用性も高いです。この性能で6万円台とは驚きですね。バッテリー駆動時間が6.0時間と余裕があります。

STYLE-15FH050-i5-UCSX(パソコン工房)

STYLE-15HP038-C-CES-D価格:71,980円
CPU:Core i5-10210U
GPU:UHD Graphics (CPU内蔵)
メモリ:4GB DDR4
SSD:250GB NVMe対応
HDD:非搭載



パソコン工房のスタンダードノートパソコンです。重さ20.6kg、バッテリー駆動時間5.1時間と競合モデルと比べても優秀です。第十世代CPUのCore i5-10210Uを搭載し、高い性能を発揮します。グラフィックボードをオンボード、HDDを非搭載とすることで低価格を実現しています。用途に合わせてHDDをカスタマイズすると良いと思います。

m-Book K700BN-M2S2(マウスコンピューター)

m-booknote
価格:99,800円
CPU:Core i7-9750H
GPU:GeForce MX250
メモリ:8GB DDR4
SSD:M.2 256GB
HDD:非搭載



デスクトップ性能並の性能を求める方におすすめのノートパソコンです。重さ2.3kgと重めになってしまいますが、持ち運びも十分可能です。CPUにはCore i7-9750Hを、GPUにはMX250を搭載し高いパフォーマンスを持っています。外出先でも動画編集や3D CADをしたいという方におすすめです。特にCPU性能が高く6コアと圧巻です。

Dell G3 15プラチナ(大容量メモリー・GTX1650搭載)(DELL)

dellg3
価格:146,980円 129,980円
CPU:Core i7-9750H
GPU:GeForce GTX1650
メモリ:16GB
SSD:256GB
HDD:1TB



ゲームをプレイしたいという方におすすめです。Dellはハイパフォーマンスモデルのコスパが優秀です。CPUには最新のi7-9750Hを搭載し、グラフィックボードにはGTX1650を搭載しています。キャンペーン期間中であれば17,000円オフで購入することができます。即納に対応しているのも◎

15.6インチノートパソコンの特徴・強み

機能性と携帯性のバランスが良い

大きすぎず小さすぎずで非常にバランスの良いサイズだと思います。モニターが小さすぎると作業によっては行いづらくなったり、モニターが大きすぎると重くなって持ち運びが難しくなったりとデメリットが前面に出ます。

その点、15.6インチはモニターサイズもちょうどよくて、その上カバンにも入れやすいですしいいところどりだと思います。レポート作成や授業で持ち運び頻度が高い大学生の方にもおすすめですね。

ラインナップが豊富

15.6インチノートPCは、各ショップのラインナップの中心にいます。そのため、種類も多く選択肢が豊富です。ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティアと主力なBTOショップでは十分なモデルが揃っています。ぜひ好きなデザイン、好きな構成の一台を探してくださいね。きっとあなたに合う一台が見つかると思います。

ノートパソコンの基準になるサイズ

モニターサイズとして真ん中に位置しますので、今後のノートパソコン選びの基準にもなります。15.6インチのノートパソコンを購入してちょっと大きいなと思えば次からは小さいモデルを購入すればいいですし、ちょっと小さいなと思えば大きいモデルを購入すれば良いですね。

もちろん15.6インチがちょうど良いと感じることもあるでしょう。そうなれば言うことなしですね。これまでノートパソコンを購入したことがない方はぜひ15.6インチからこの世界に入ってみてください!

15.6インチノートパソコンの弱み

このサイズのノートパソコンに関しては弱みはないと考えています。オールラウンドに対応できることから幅広い層の方におすすめできます。サイズ選びで迷ったらとりあえず15.6インチを購入しておくと良いでしょう。もし、大きいと感じたら次回は小さくすれば良いですし、小さいと感じたら次回は17.3インチのノートパソコンを選択すると良いでしょう。ノートパソコンを選ぶ上で基準ができるのは魅力的です。

外出先でも自宅でも快適にパソコンを使いたいという方にはおすすめですが、外でしか使わないあるいは自宅でしか使わないという方にとっては中途半端に感じてしまう方もいるかもしれません。あなた自身の環境を考えてみましょう。ノートパソコンを購入する目的をしっかり理解した上で購入すると良いですね。

当記事のまとめ

管理人管理人

当ページでは、15.6インチモニターのノートパソコンについて紹介しました。あなたが希望する内容になっていましたか?ご意見ご要望があればコメント欄かお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

このサイズを選択する場合はメリットだけではなく、デメリットも十分理解しておく必要があります。機能性と携帯性のバランスが良くおすすめです。

とにかく安くて性能の高いモデルが欲しいという方は、マウスコンピューターの「m-Book F537SD-M2SH2」がおすすめです。第八世代CPUのi3-8130Uを搭載しているので一般ユーザーであれば十分です。また、パソコン工房の「STYLE-15FH050-i5-UCSX」も選択肢に入ります。3D処理を伴うCAD作業もノートパソコンで行いたいという方は、マウスコンピューターの「m-Book K700BN-M2S2」がおすすめです。CPU性能が高く安心してパソコン作業を行えます。ゲームもプレイしたいなら、Dellの「Dell G3 15プラチナ」が良いでしょう。MX150よりも格段に高性能なGTX1050Tiを搭載しています。それでいて価格も抑えられているので人気があります。

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

13.3インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-9700、 i7-8565U等
gpu

GTX1650, GTX1050Ti等

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume