rtx3070msi画像引用元:https://jp.msi.com/

管理人管理人

当記事では、「GeForce RTX 3070の性能スペックと搭載BTOパソコン」を紹介しています。RTX 2070の後継モデルとなっています。RTX 3070は、Ampere世代のグラフィックボードで性能的には上から三番目です。

前評判ではフラグシップモデルだったRTX 2080 TIと同等の性能を半額の$499で手に入れられるということです。RTX 2070 Super/RTX 2070 Superとは別物のグラフィックボードだと考えて良いでしょう。下位モデルのRTX 3060 Ti搭載モデルも性能が高く人気がありますので同時に比較検討すると良いですね。

その後より性能の高い「GeForce RTX 3070 Ti」がリリースされています。価格が異なっているため差別化はしっかり行われていると考えて良さそうです。

(+) 性能が高く4K解像度に対応できる
(+) 上位モデルよりもコスパに優れている
(+) 性能を考えると省電力性が高い
(-) 売れ筋モデルにはならないかもしれない

>>>Amazonで最新価格をチェック!!

GeForce RTX 3070の総合性能

rtx3070benchmark

RTX 3070は性能の高いグラフィックボードであることは疑いの余地がありません。前世代のRTX 2070 Superよりも23%もパフォーマンスが向上しています。RTX 2080 Tiと比べるとほぼ同等と言えるほどです。タイトルによってはRTX 2080 Tiの方がパフォーマンスで上回ることがあるため序列で考えると下になります。GPUメモリ容量の差が出ているのかもしれません。

それでも半額でRTX 2080 Tiのパフォーマンスが手に入ると考えると満足感が高いですね。その性能の高さからWQHD環境+レイトレーシングや4K解像度でのゲームプレイを考えている方に最適なグラフィックボードとなっています。FULL HD環境だけを考えるならここまでの性能は必要ないかもしれません。高リフレッシュレートを狙うのであればその限りではありません。後発モデルのRTX 3070 Tiになると20%以上も性能が高いです。

GeForce RTX 3070の性能スペック紹介

 RTX 3070RTX 3080RTX 2070 SUPER
コードネームAmpereAmpereTuring
GPUGA104GA102TU104
プロセス8nm8nm12nm
ダイサイズ392.5m㎡628.4m㎡545.0m㎡
トランジスタ数174億283億136億
CUDAコア5,8888,7042,560
RTコア466840
Tensorコア184272320
ベースクロック1500MHz1440MHz1605MHz
ブーストクロック1725MHz1710MHz1770MHz
メモリ速度16Gbps19Gbps14Gbps
メモリ容量8GB10GB 8GB
メモリ規格GDDR6XGDDR6XGDDR6
メモリ帯域幅512 GB/s760 GB/s448 GB/s
TDP220W320W215W
公式価格$499$699$499
発売日2020/10/292020/09/172019/07/09
RTX 3070のスペックを見ていきましょう。前世代のRTX 2070 SUPERからプロセスの縮小化が進み8nmとなっています。より省電力性が高くなり、パフォーマンス面でも有利です。GPUとして採用されているGA104には48このSMチップがあり、RTX 3070ではそれらの内46個が有効化されています。プロセスの縮小化による恩恵によってダイサイズも27%程度小さいです。それでいてトランジスタ数は27%増え、CUDAコアは130%アップの5,888(46SM×128)と圧倒的な数値です。ベースクロック及びブーストクロックは微減ですが、アーキテクチャーの変更の恩恵もあって性能は大幅にアップしています。

メモリ容量及びメモリ規格に変更はありません。コストカットというよりも上位モデルとの差別化という意味も大きいのではないかと思います。GPUメモリ速度が引き上げられたことでメモリバンド幅は448 GB/sから512 GB/sへと15%向上しています。それでもRTX 3080と比べてメモリ規格が変わったわけではなくメモリ周りに関してはそれほど大きく強化されていません。消費電力については215W→220Wと性能を考えると省電力性が高いのではないかと推察できます。

RTX 3080ではGA102が採用されています。これはRTX 3090と共通のものです。ダイサイズが60%大きくなりますが、トランジスタ数も60%多くスペックで圧倒しています。CUDAコアも8,704とかなり多いことがわかります。一番のポイントはメモリ周りでしょう。メモリ速度は19Gbps、メモリ容量10GB、メモリ規格GDDR6Xと大幅に強化されています。メモリ帯域幅は760 GB/sと50%近く引き上げられています。消費電力は320Wと40%程度高いです。スペックを見てわかるとおり、RTX 3080とRTX 3070での性能差は大きいです。

GeForce RTX 3070ってどんなグラフィックボード?

RTX 2070 SUPERから大幅に性能が向上している

RTX 3080は、高解像度でのゲームプレイを想定したグラフィックボードです。タイトル次第ではRTX 2080 Tiに匹敵する高いゲーム性能を発揮します。レイトレーシングやDLSSといった機能を利用するにも最適です。RTX 2070 SUPERがFULL HD環境×高リフレッシュレートでのゲームプレイを想定していたことを考えるとターゲットが大きく変わります。

一方で、メモリ周りについてはRTX 2070 Superと同等です。メモリ容量も変わらずタイトルによってはRTX 2080 Tiに劣ってしまうのはここに原因があるのではないかと思います。最新のメモリ規格であるGDDR6Xを採用しているRTX 3080との性能差は大きいです。より高い性能が欲しいならRTX 3080を検討した方が良いでしょう。4K解像度でのゲームプレイがメインならば選択肢に入ると思います。

搭載モデルの価格が上昇傾向にある

2022年1月時点で搭載モデルの価格が上昇傾向にあります。一方で、下位モデルのRTX 3060 Ti搭載モデルの価格が落ち着いて来ているためその差が広がる形となっています。RTX 3060 TiでもWQHD環境に対応することができるため立場が失われつつあります。

何よりも各BTOメーカーがしのぎを削って争っているためコスパの高いモデルが揃っています。RTX 3070については、搭載BTOパソコンのラインナップ自体は豊富です。コストパフォーマンス重視で考えているなら避けた方が良いと思います。キャンペーンなどが適用となったモデルであればその限りではありません。

GeForce RTX 3070搭載PC使用時のフレームレート一覧

実際のゲームプレイ中のフレームレートを計測しています。FULL HD環境、WQHD環境、4K環境の3つのパターンでのfpsをまとめています。RTX 3070は性能が高くターゲットはWQHD以上だと考えて良いでしょう。RTX 2070 SUPERとはターゲットが異なりますので注意してください。

*フレームレート(fps)とは、1秒間における表示可能なコマ数です。通常60fps以上の数値があれば快適だと言えます。

Assasin’s Creed Odyssey

Assassinscreedrtx3070assassins

RTX 2080 Tiよりもやや低いスコアが出ています。GPUメモリ容量の差が出ているかもしれません。RTX 3080との差も大きいですね。特に4K解像度では35%の差があります。それでもRTX 2070 SUPERと比べて4K解像度で20%、WQHD環境で28%もスコアが高いです。メモリ周りは共通でもアーキテクチャーの変更でしっかりとパフォーマンスが伸びています。

Far Cry 5

farcry5rtx3070farcry5

Far Cry 5ではRTX 2080 Tiよりも高いフレームレートが出ています。しかしながら、解像度が上がるとフレームレートは逆転します。やはりここでもGPUメモリ容量の差が顕著に表れていると言えるでしょう。解像度が上がるとGPUメモリ容量がキーとなります。RTX 2070 SUPERとの差は最大39%と大きいです。特に高解像度になるとその差が広がる形です。これは上位のRTX 3080でも同様です。4K解像度でのゲームプレイを考えているならRTX 3080も十分検討するべきでしょう。

Hitman 2

hitmangtx1050tirtx3070hitman2

Hitman 2でもRTX 2080 Tiの方がスコアが高いです。高解像度になるとその差が広がる形です。フレームレートの差は2%-5%となっています。RTX 3080との差は24%-32%です。メモリ規格が異なる影響も大きいです。

Borderland 3

Boarderland 3boarderland3rtx3070

FULL HD環境ではCPUがボトルネックとなっています。上位三つのグラフィックボードでは差が出ていないことからそれが推察できます。RTX 2080 Tiと比べてWQHD環境で1%、4K解像度で10%の差があります。新しいアーキテクチャのグラフィックボードがパフォーマンスを発揮しています。当然RTX 3080になるとよりその差が大きくなります。

Metro Exodus

Metro Exodusmetroexodusrtx3070

Metro ExodusでもRTX 2080 Tiには及びませんでした。RTX 2070 SUPERとの差は大きく4K解像度では40%となっています。FULL HD環境でも35%と全体的にパフォーマンスが向上しています。一方で、RTX 3080との差もかなり広がっています。4K解像度で34%の差があります。RTX 30シリーズのポテンシャルの高さが光りますね。

GeForce RTX 3070の消費電力&発熱

消費電力

rtx3070watt

RTX 3070の魅力の一つが省電力性の高さです。RTX 3080やRTX 2080 Tiに比べて明らかに消費電力が抑えられていることがわかります。RTX 2080 Tiと比べて12%-23%程度消費電力が低いです。RTX 3080と比べると30%-38%も抑えられています。Ampere世代になって進化した部分だと言えます。もっともRTX 3080と比べると性能差があるので妥当です。ほぼ同等の性能を持つRTX 2080 Tiと比べるとはっきりと省電力性が高くなったことがわかります。

温度

rtx3070temp

動作中の温度をまとめています。RTX 3070は温度がそれほど高くならないことがわかります。一方で、アイドル時は他のモデルよりも高いですね。RTX 2080 SUPERやRTX 3080では最大78℃とそれなりの熱を持ちます。温度については環境による影響が大きいので参考程度に留めておいてください。


GeForce RTX 3070搭載のおすすめBTOパソコン

LEVEL-R769-127-TAX(パソコン工房)

LEVEL-R7X6-LCR59X-DYX価格:267,980円(税込)
CPU:Core i7-12700
GPU:GeForce RTX 3070
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:1TB NVMe
HDD:非搭載

公式

RTX 3070×Core i7-12700搭載のゲーミングPCです。最新モデルながらうまく価格が抑えられていると思います。従来モデルのCore i7-11700よりもコア/スレッド数が増えて高いパフォーマンスを発揮します。ゲーム配信を考えている方も必見です。WQHD環境でのゲームプレイが最適です。メモリ16GB、SSD 1TBと構成もハイクラスらしく充実しています。

GALLERIA XA7C-R37(ドスパラ)

GALLERIA RM5C-R36T価格:269,980円(税込)
CPU:Core i7-12700
GPU:GeForce RTX 3070
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:1TB NVMe
HDD:非搭載

公式

ドスパラのミドルタワーモデルです。CPUにはCore i7-11700を搭載しています。8コア16スレッドとマルチスレッド性能が引き上げられています。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も及第点です。マザーボードにはASRock製のH570を搭載しています。構成を考えるとやや割高感があります。ドスパラの場合キャンペーンが適用となることもありますので価格チェックは必須です。せめて1万円は安くなって欲しいところです。

G-GEAR GA7A-F221/XB(TSUKUMO)

G-GEAR neo GX9A-E204XT価格:292,800円(税込)
CPU:Ryzen 7 5800X3D
GPU:GeForce RTX 3070
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:1TB NVMe
HDD:非搭載

公式

RTX 3070×Ryzen 7 5800X3D搭載のハイクラスのゲーミングPCです。フルタワーケースを採用しています。CPUにはゲーミング最強を謳うRyzen 7 5800X3Dを搭載しています。8コア16スレッドとやや控えめながら96MBのL3キャッシュを持ちRyzen 9 5950Xをも上回る高い性能を持っています。ゲームプレイをメインに考えている方なら候補に入れても良いと思います。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も抜群です。

LEVEL-R769-LC129K-TAX(パソコン工房)

LEVEL-R7X6-LCR59X-DYX価格:331,980円(税込)
CPU:Core i9-12900K
GPU:GeForce RTX 3070
メモリ:DDR4-3200 32GB
SSD:1TB NVMe
HDD:非搭載

公式

パソコン工房の新しいミドルタワーケースを採用しています。デザイン性が高く評価されています。CPUにIntel第十二世代のフラグシップモデルであるCore i9-12900Kを搭載したゲーミングPCです。16コア24スレッドと高いスペックを持ち現行最強のCPUとなっています。ゲームプレイだけではなくゲーム実況・動画編集・画像編集など幅広い用途に対応できます。メモリ32GB、SSD 1TBと構成も充実していますね。

GeForce RTX 3070はこんな方におすすめ!

管理人管理人

GeForce RTX 3070はは、かなり性能の高いグラフィックボードです。型番は70番台でランクとしては真ん中です。しかし、前世代であるTuring世代で言うとフラグシップモデルと同等のゲーミング性能を持っています。つまり、FULL HD環境でのゲームプレイだけだとオーバースペック気味でおすすめできません。

WQHD環境でレイトレーシングを思う存分楽しみたいという方や4K解像度でのゲームプレイにこだわりたいと考えている方に最適です。高リフレッシュレートでのゲームプレイを考えている方にも最適です。

グラフィックボードの価格が高騰していてRTX 3070搭載BTOパソコンの価格は高めです。下位モデルのRTX 3060 Ti搭載モデルの価格差が下がっていることもあって選びづらさがありますね。上位モデルのRTX 3070 Tiの方がコストパフォーマンスが高いと言えるかもしれません。

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当サイトの人気記事一覧

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-11700、Core i5-1135G7等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等

当ページベンチマークテスト環境

CPUIntel Core i9-9900K
マザーボードEVGA Z390 DARK
メモリ16GB DDR4
SSD2x 960 GB SSD
電源ユニットSeasonic Prime Ultra Titanium 850W
冷却システムCryorig R1 Universal 2x 140 mm fan
ソフトウェアWindows 10 64-bit
ディスプレイAcer CB240HYKbmjdpr 24インチ
参照サイト:Zotac GeForce GTX 1650 Super Review(TECHPOWERUP)