pckouboutop

管理人管理人

当ページでは、BTOショップ「パソコン工房」の評判を解説しています。パソコン工房でのBTOパソコン購入を検討している方やパソコン工房に対して何らかの興味を持っている方向けのコンテンツです。パソコン工房はラインナップが多く選びがいがあるショップだと言えます。ビジネス・ゲーミングPC・クリエイターPCと充実しています。

セール実施頻度も高くコストパフォーマンスに優れたモデルが揃っています。パソコン工房の店舗情報や口コミについても紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。公式サイトからではわからないデメリットもまとめました。いいところだけではなく悪いところも知っておきたいですよね。

目次

パソコン工房ってどんなお店?

pckouboushop

企業店舗数人気コスパセールラインナップカスタマイズ返品
株式会社MCJ69店舗×

パソコン工房は、国内の大手BTOメーカーの一つです。国内での人気が高いです。店舗数も多いので、街で知ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。最近、秋葉原観光大使の地下アイドル「仮面女子」をイメージガールに採用していることで注目されています。

パソコン工房(ユニットコム)の大元は、資本金39億円の大企業株式会社MCJの子会社です。MCJグループ自体知名度があるわけではありませんが、東証スタンダード上場企業の子会社ということもあって安心して購入できると思います。2022年3月期売上高は499.5億円と2021年3月期よりも2.5%増加(MCJ, 2022)しています。店舗の売上が好調なようですね。

乃木坂46のCMで一世を風靡したマウスコンピューターも同じMCJグループのBTOメーカーです。パソコン工房あるいは株式会社MCJは仕入れから製造・販売まで一貫して行っている企業だからこそ他にはない強みを持っていると言えます。パソコン工房は比較的価格が安定していて極端に価格がブレることがありません。在庫状況も安定しているように思えます。

通常ラインナップこそ平凡なモデルが大半ですが、セール/キャンペーン対象モデルならコスパの高いモデルを見つけられるでしょう。特にミニタワーモデルは安価なモデルが多い印象です。豊富なラインナップも特徴となっています。パソコン工房ではキャンセル・返品を受け付けていないため購入前にしっかりと吟味することが大切です。

同じ国内大手BTOメーカーのドスパラと比べるとやや知名度に劣るかもしれません。ドスパラは国内BTOメーカーをリードする存在です。多くのメーカーがベンチマークにしています。それでもコストパフォーマンス重視ならパソコン工房は候補に入れるべき店舗だと思います。最近のドスパラのBTOパソコンの価格はやや高めです。また、パソコン工房は、豊富なラインナップで他社メーカーにはない組み合わせを持ったモデルもあります。

>>>パソコン工房公式HP<<<

パソコン工房を選ぶ三つの理由

管理人管理人

ここではパソコン工房の特徴・強みについて紹介しています。他のショップ比べて優れている点をピックアップしていますので、パソコン工房の決め手になる理由となるでしょう。

1.セール&キャンペーンがオトク、開催頻度も高め!

パソコン工房では、頻繁にセールやキャンペーンが行われています。決算セールなどほぼ年間を通して実施されていると考えて良いですね。対象となるモデルがそれほど多いわけではないのですが、低価格帯のモデルも対象となることもあってお得です。最近ではIntel製CPUが高騰傾向にあり、反対に第四世代Ryzenシリーズの価格が引き下げられています。

激安モデルを探している方にとっては嬉しいですね。気になるパソコンがある方は是非チェックしてみてくださいね。割引やCPU・ストレージなどの無償アップグレードが期待できます。2022年になってお得度が増しているように思います。

>>>>>BTOショップのセール情報チェック

2.ラインナップが豊富、カテゴリーがまとまっていて見やすい

パソコン工房では常に数百台以上のパソコンが扱われています。これだけの数があればほとんどのユーザーの需要に応えることができると思います。他のショップにはない構成があるなど見ていておもしろいです。最新モデルも比較的価格が抑えられていて好印象です。

また、カテゴリーがきちんとまとまっていますので必要とするものが決まっている方にとっては選ぶやすいと思います。ごちゃごちゃしがちなBTOショップが多い中でこれは高評価です。例えば、デスクトップパソコンという括りでもCPU(シリーズ)/CPU(世代)・GPU・ケースサイズ・OS・価格・納期・特徴などで調べることができます。

また、大カテゴリーではデスクトップパソコン以外にもノートパソコン・ゲーミングPC・クリエイターパソコン・ビジネスパソコンとユーザーごとにうまく分けられると思います。ノートパソコンのラインナップ数も業界随一です。色々サイト内を探索してみれば新しい発見もあるかもしれません。

3.店舗数が豊富、WEB注文→店頭受け取りもできる

tenpouketori
パソコン工房は店舗数が多いのが特徴です。その特徴を活かしてWEB注文後店頭で受け取るという選択肢もあります。店頭で受け取れば、送料無料になりますし店舗スタッフから設置方法など疑問点を直接尋ねることができます。

BTOパソコンの場合2,000円の送料が掛かります。この金額を浮かせられるのは魅力的です。お店で直接マウスやキーボードを触ることができるのもポイントです。初めてのBTOパソコン購入でも安心です。

>>>パソコン工房公式HP<<<

パソコン工房のマイナス面

管理人管理人

ここではパソコン工房のデメリットについて紹介しています。他のショップに比べて劣ると感じる部分をピックアップしています。このデメリットを許容できるかがショップ選ぶで大切です。

取り扱い数が多くどれを購入すべきか多く迷ってしまう

ラインナップ数が多いということが時にデメリットになってしまいます。多くのパソコンの中からあなたが欲しいものを探すのは至難の業です。ある程度基準が決まっている方であれば、カテゴリー分けがきちんとされているサイトは最適だと思います。

何もわからない初心者の方にとっては選びにくくなってしまうかもしれません。情報量の多さに圧倒されてしまうこともあるでしょう。一般的なユーザーはCPU性能を基準に考えるとわかりやすいと思います。もしどのモデルが良いかわからない方は下記で紹介しているおすすめのPCを参考にしてくださいね。

取り扱いラインナップが多いことに付随して製品名のわかりづらさも問題に挙げられるでしょう。似たような型番のモデルが並んでいますのでどれがどの製品を表しているのかを判断できないと思います。同じ構成を持つモデルがいくつかあるのも気になります。コラボモデルで顕著ですね。

マウスコンピューターと比較するとブランド力が弱い

パソコン工房は同じMCJグループであるマウスコンピューターと比較するとブランド力及び知名度が弱いと感じます。これはパソコンを購入する上で大きなデメリットとなるわけではありませんが、やはり知名度が高いショップで購入する方が多いです。

その点マウスコンピューターの方が知名度・人気があります。乃木坂46をCMに起用したことも大きいですね。ただ、パソコン工房も全国に店舗があるので近くに店舗がある方にとっては身近に感じるのではないでしょうか。パソコン工房が悪いということではなく露出がうまくできていないと言えますね。

2022年3月期の売上(株式会社MCJ, 2020)を比較すると、マウスコンピューターの540.7億円に対して、パソコン工房は499.5億円です。10%程度売上が低くなっています。ブランド力の差が売上にも出ていますね。

在庫切れのモデルが目立つ

また、最近は今はグラフィックボードの供給不足やIntel第十二世代CPUへの切り替えなどのタイミングも重なって在庫切れのモデルが目立つようになっています。気になるモデルがあれば早い段階で購入を検討すると良いかもしれません。

特に人気のグラフィックボードやCPUを搭載したモデルについては在庫切れになる可能性が高いです。まずはセール対象モデルを中心にチェックするべきだと思います。これは時間が経てば解消されるので、大きな弱みとは考えなくて良いと思います。

パソコン工房のおすすめPC

一般モデル

STYLE-S06M-124-UHX-L -デスクトップ

STYLE-S022-i3-HN-K価格:88,800円(税込)
CPU:Core i5-12400
GPU:インテルUHDグラフィックス730
メモリ:DDR4-3200 8GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe

公式
人気のスリム型のデスクトップパソコンです。CPUはi5-12400、メモリDDR4 8GBを搭載しています。CPUは第十二世代の高パフォーマンスモデルを採用しています。6コア12スレッドとマルチスレッド性能が高く幅広い用途に対応できます。Core i5シリーズとは言ってもできることは増えています。ストレージにはSSD 500GBを搭載していて使い勝手も上々です。手頃な価格のパソコンを探しているという方必見です。

スリムタワーを採用していて省スペースなので、一人暮らしの方でも置き場所に困りません。ケース自体もシンプルで使う人を選ばないのがメリットです。入門パソコンとしてもぴったりです。メモリ容量が大きめなので対応できる幅も広いです。

STYLE-M06M-127-UHX-デスクトップ

価格:124,800円(税込)
CPU:Core i7-12700
GPU:インテルUHDグラフィックス770
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe

公式
税込み12万円台で購入できます。少し価格が高くなりましたが昨今の円安情勢などを考えると仕方ないですね。Core i7-12700搭載のBTOパソコンです。12コア20スレッドとマルチスレッド性能が高く動画編集・画像編集・WEBデザインなどにも対応できます。負荷の掛かる作業での使用を考えている方は必見です。水冷CPUクーラー搭載で熱によるパフォーマンス低下を防ぐことができます。メモリ16GB、SSD 500GB NVMeと構成も充実しています。

STYLE-15FH122-i7-UXSX-ノートパソコン

STYLE-15FH043-C-UCDS価格:159,800円(税込)
CPU:Core i7-1260P
GPU:インテル Iris Xeグラフィックス
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB

公式
売れ筋のノートパソコンです。税込159,800円で購入できます。15.6インチFULL HD液晶採用で、持ち運びでも自宅でも大活躍です。狭額縁デザインで視認性が向上しています。最近はノートパソコンの質が大きく改善しています。デスクトップパソコンに近い環境を構築できます。

CPUには高性能なCore i7-1260を採用しています。Intel第十二世代最新のCPUで性能は高いです。12コア16スレッドというスペックです。Pシリーズは、HシリーズとUシリーズの間に属していて性能と省電力性のバランスが高いです。ストレージはSSD 500GB NVMeと構成も抜群です。ビジネスから動画視聴など幅広い用途で利用することができます。この性能で税込み税込15万円を切る価格設定は素晴らしいと思います。

クリエイターモデル

SENSE-M06M-124-RBX -デスクトップ

STYLE-S022-i3-HN-K価格:184,800円(税込)
CPU:Core i5-12400
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB

公式
Core i5-12400×RTX 3060搭載のクリエイターモデルです。ミニタワーケースを採用しています。ミドルクラスのモデルとして動画編集や画像編集などの幅広い用途に対応できます。CPUには高コスパなCore i5-12400を搭載しています。6コア12スレッドとマルチスレッド性能を持ちクリエイター作業にも対応可能です。メモリ16GB、SSD 500GBと構成は平均的です。

SENSE-15FR171-i7-UASX -ノートパソコン

SENSE-15FR171-i7-UASX価格:307,800円(税込)
CPU:Core i7-12700H
GPU:GeForce RTX 3070 Ti
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB

公式
RTX 3070 Ti搭載のハイクラスのクリエイターノートPCです。動画編集などGPUを活かした作業にも最適です。CPUにはハイクラスのCore i7-12700Hを搭載しています。14コア20スレッドとマルチスレッド性能が高くノート向けモデルとしてトップクラスの性能を持っています。メモリ16GB、SSD 500GBと平均的な構成です。

ゲーミングモデル

LEVEL-M0P5-R55G-NAX -デスクトップ

LEVEL-M037-i5-TX価格:144,800円(税込)
CPU:Ryzen 5 5600G
GPU:GeForce RTX 3050
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe

公式
Ryzen 5 5600G×RTX 3050搭載のエントリークラスのゲーミングPCです。RTX 3050はGTX 1660 Tiと同等の性能を持ちまずまずのゲーム対応力を持っています。ローエンドクラスながらかなり高い水準に到達していると言えます。レイトレーシング・DLSSにも対応しています。CPUには高コスパなRyzen 5 5600Gを搭載しています。6コア12スレッドとスペックながらRyzen 5 3600以上の性能を持っています。APUということもあってRyzen 5 5600Xと比べるとL3キャッシュ容量が少なくややゲーム適性は低いです。それでもRTX 3050などエントリークラスとの組み合わせなら大きく足かせになることはありません。メモリ16GB、SSD 500GBと構成は平均的です。

LEVEL-M0P5-R57X-SAX -デスクトップ

LEVEL-M037-i5-TX価格:184,800円(税込)
CPU:Ryzen 7 5700X
GPU:GeForce RTX 3060 Ti
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe

公式
RTX 3060 Ti搭載モデルで税込18万円台は相場よりも安いです。コストパフォーマンス重視ならベストな一台と言えますね。CPUには第四世代のRyzen 7 5700Xを搭載しています。メモリ16GB、SSD 500GBと構成は平均的です。電源ユニットは700W BRONZEを採用しています。

LEVEL-R769-127-VAX-デスクトップ

LEVEL-R7X6-LCR59X-DYX価格:299,800円(税込)
CPU:Core i7-12700
GPU:GeForce RTX 3080
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 1TB

公式
RTX 3080搭載のハイエンドクラスのゲーミングPCです。PCケースにはパソコン工房のミドルタワーケースが選択されています。RTX 3080は、70番台のモデルよりもワンランク高い性能を持ち4K環境でのゲームプレイに適しています。CPUには12コア20スレッドとスペックの高いCore i7-12700を搭載しています。従来モデルのCore i9-11900Kを超える高い性能を持っています。WQHD環境で高リフレッシュレートを目指せるのもポイントです。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も必要十分だと言えます。電源ユニットは800W GOLDを採用しています。

>>>パソコン工房公式HP<<<

パソコン工房の口コミ

Twitter、2ch、知人・友人の口コミをまとめています。生の声を聞けばどのようなショップなのかを理解しやすいでしょう。

良い口コミ

管理人管理人

店舗数の多さが特徴のBTOショップです。他のショップに比べても実店舗の数が豊富です。ショップで直接実機を見ることができる環境はメリットですね。近くに店舗があるからそこで買うという方もいると思います。

管理人管理人

30万オーバーのパソコンはすごいです!ゲーミングPCブランドのLEVEL∞でしょうか。かなり高スペックのパソコンだと思います。しばらく買い換える必要はないでしょう!

管理人管理人

2018年4月28日に新しくオープンしたお店です。アウトレット品、中古品(PCパーツ、スマホ、デジタル家電など)やジャンク品などを取り扱っているということです。安くパソコンやパーツを購入したいという方におすすめのお店だと言えます。

中立の口コミ

管理人管理人

初期不良のパソコンに当たってしまったのは残念ですね。ただ、近くに店舗があるから修理依頼もしやすいですし安心感があると思います。WEB通販で購入しても、修理時に近くの店舗に持ち込みをすることが可能です。

管理人管理人

時期によって修理に時間が掛かってしまうのは仕方がないですね。時期的にもタイミングが悪かったと言えます。通常時であればもう少し早く完了するのではないかと思います。

パソコンの種類

型番画像特徴
I-Classiseriesブックサイズの小型パソコン
S-Classsseriesデザイン性が高いスリムタワー
M-Class省スペースなミニタワー
E-Classハイスペックミニタワー
R-Class拡張性の高いミドルタワー
Q-Classプレミアムミドルタワー
雅PC日本っぽさにこだわったモデル
Pシリーズエントリーモデルのノート
Hシリーズ標準モデルのノート
Xシリーズミドルクラスノートパソコン
カテゴリーでパソコンがしっかりと分類されています。まずはどのカテゴリーに属するパソコンが必要かを考えると選びやすいと思います。

各種情報まとめ

パソコン工房で対応している支払い方法や保証についてまとめています。購入前にチェックしておくと良いでしょう。

支払い方法

決済種類概要
代金引換手数料540円
クレジットカードVISA
MasterCard
JCB
コンビニセブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
サークルK
サンクス
ミニストップ
セイコーマート
銀行振込三菱東京UFJ銀行
振込第三支店
ショッピングローンジャックス
オリコ
セディナ
郵便振替浪速郵便局に振込
Pay easy手数料540円
じぶん銀行決済手数料540円
電子マネー楽天Edy決済
手数料540円
パソコン工房では多くの支払い方法に対応しているのが特徴です。電子マネーの楽天Edy、じぶん銀行決済、Pay-easyでの支払いに対応しているショップは珍しいです。ただし、いずれの決済でも手数料540円が掛かります。

これらの決済にこだわりがなければオーソドックスなクレジットカード、コンビニ決済、銀行振込が良いと思います。

保証

hosyou
パソコン工房で購入したBTOパソコン(新品)に関しては基本保証として1年間の保証が付いています。また、初期不良の対応も当然行ってもらえます。初期不良は2週間が対象期間です。

保証書は手元にちゃんと置いておきましょう。紛失してしまうと保証期間内でも保証の対象外となってしまいます。追加費用を支払うことで延長保証に加入することもできます。

延長保証

entyouhosyou
希望者は延長保証に加入することができます。保証料は、本体価格の10%となります。60,000円未満のパソコンの場合は一律6,000円となっています。

なお、延長保証期間中の修理依頼時の送料は往復分負担しなければいけません。パソコンは意外と送料が掛かりますので、デメリットだと言えます。

ただし、基本保証期間中は往復分パソコン工房に負担してもらえます。

>>>パソコン工房公式HP<<<

採用情報

pasokonsaiyou
>>>>>ユニットコム採用情報を見る

職種雇用形態勤務地
総務人事
経理事務
正社員
大阪本社
WEB通販スタッフ正社員大阪
接客販売アルバイト秋葉原
大阪
兵庫
金沢など
ユニットコムではキャリア採用及びアルバイト採用をしています。全国のパソコン工房でアルバイトを募集していますので、気になっている方は応募してみてはどうでしょうか。経験不問です。

パソコン工房の企業・店舗情報

ショップ名パソコン工房
企業名
(親企業)
株式会社ユニットコム
資本金9,800万円
店舗数69店舗

参考資料

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当サイトの人気記事一覧

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-12700、Core i5-1240P等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等