level17

当記事では、17.3インチのBTOノートパソコンを紹介しています。17.3インチノートは大画面液晶が魅力で、ノートパソコンで最も大きいサイズです。自宅でも外出先でもデスクトップパソコンのように使いたいという欲張りな方にぴったりです。デメリットとしては持ち運びのしにくさが挙げられますね。大きめのバックパックなどを用意した方が良いでしょう。本体が大きく重いため女性の方にはおすすめしにくいです。

管理人管理人

17.3インチの大画面液晶ノートPCは作業効率が高くなるので、仕事でパソコンを使っている方に人気があります。モニターサイズが1インチ上がるだけで作業効率が大幅に上がります。テレワークなどでばりばり仕事をしたい場合などでは最大クラスのこのサイズは魅力的だと思います。

持ち運びもしたいけど、自宅でもしっかりと作業を行いという方必見です。14.0インチや15.6インチモデルでは作業に集中できないという方にもおすすめです。モニターが大きくなると当然映し出せる範囲が広くなるのでより効率的に作業を行えます。おすすめモデルを紹介していますので、是非参考にしてくださいね。このサイズになると排熱効率も上がり高スペックモデルが多くなります。グラフィックボード搭載モデルも安心して使えると思います。

注意点としてやはり本体が大きくなると持ち運ぶのが難しくなるだけではなく、カフェなどスペースが限られた場所では使いにくさを感じてしまうことになると思います。狭いデスクだとかなり使いづらいです。デメリットをしっかりと理解した上で購入を決断する必要があります。

おすすめの17.3インチノートPC五選

HP 17s-cu パフォーマンスモデル【S2】(HP)

HP 17-by0000価格:124,081円(税込)
CPU:Core i7-1255U
GPU:Intel Iris Xeグラフィックス
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:1TB NVMe
HDD:非搭載

公式

税込12万円台の高性能ノートパソコンです。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も充実していてさらにCPUにはハイクラスのCore i7-1255Uを採用しています。10コア12スレッドとマルチコア性能が高いCPUでビジネス用途としても使い勝手の良いモデルだと言えます。クロック周波数は抑えられていますが、プロセスが縮小化されてパワー効率が高いです。CPU内蔵グラフィックスもIris Xeグラフィックスになり処理性能が向上しました。バッテリー駆動時間は約7.0時間と長くなっています。重さは約2.10kgとこのサイズのモデルとしては標準的です。17.3インチサイズになると持ち運びがしやすいとは言えません。本体の重量がそれほど重くなくても大きさがネックとなるでしょう。

STYLE-17FH121-i7-UXSX(パソコン工房)

STYLE-17FH121-i7-UXSX価格:139,980円(税込)
CPU:Core i7-1165G7
GPU:Intel Iris Xeグラフィックス
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:500GB NVMe
HDD:非搭載

公式

税込13万円台で購入できるモデルです。CPUには省電力モデルの上位モデルであるCore i7-1165G7を搭載しています。4コア8スレッドとまずまずのスペックです。動画視聴やブラウジングだけではなく、簡単な作業であればオフィスソフトの使用にも対応可能です。メモリ16GB、SSD 500GBと構成も必要十分だと言えます。

STYLE-17FH122-i7-UXSX(パソコン工房)

STYLE-17FH121-i7-UXSX価格:154,800円(税込)
CPU:Core i7-1260P
GPU:Intel Iris Xeグラフィックス
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:500GB NVMe
HDD:非搭載

公式

パソコン工房からIntel第十二世代のCore i7-1260Pが発売されています。12コア16スレッドとスペックが高く従来モデルのCore i7-1165G7とは一線を画する性能を有しています。動画編集・画像編集・WEBデザインなどの用途にも適しています。本体重量は約2.14kgと比較的軽めです。バッテリー駆動時間は約4.5時間となっています。基本的には据え置きでの使用がメインとなります。

STYLE-17FX153-i7-NASX(パソコン工房)

STYLE-17FH121-i7-UXSX

公式

Core i7-12700H×RTX 3050 Mobile搭載の高性能ビジネスノートPCです。税込199,800円と価格は高めです。最新のCPUとGPUを組み合わせた一台となっています。グラフィックス性能が高くクリエイターモデルとしても使用することができます。米メモリ16GB、SSD 500GBという構成が嬉しいですね。本体重量は約2.60kgとかなり重い部類で、本体自体が大きく車などでの持ち運びでないと厳しいと思います17.3インチノートでは妥協しないといけない点になります。バッテリー駆動時間は約3.6時間とかなり短めとなっています。

STYLE-17FG104-117K-VAZX(パソコン工房)

STYLE-17FG104-117K-VAZX価格:380,980円(税込)
CPU:Core i7-11700K
GPU:GeForce RTX 3080
メモリ:DDR4-3200 16GB
SSD:500GB NVMe
HDD:非搭載

公式

CPUにデスクトップ向けのCore i7-11700Kを搭載しています。8コア16スレッドとマルチスレッド性能が高いです。モバイル向けもモデルと比べて消費電力が高くパフォーマンスも高いです。17.3インチモデルだからこそ実現可能だと言えるでしょう。グラフィックスにはハイエンドクラスのRTX 3080 Mobileを搭載しています。Core i7-11700Kがあれば十分パフォーマンスを引き出せます。メモリ16GB、SSD 512GBという構成です。本体重量約4.7kgとかなり重いです。バッテリー駆動時間も約1.9時間です。基本的に持ち運びには不向きです。

17.3インチノートパソコンの特徴・強み

画面が大きく作業を行いやすい

17.3インチノートパソコンが手元に届けばその大きな画面に感動することでしょう。デスクトップで使うモニターが19インチから24インチであることを考えるとかなり近付いていますね。様々なアプリを使用したり、映画を視聴したりするのに最適です。PC画面が大きいと作業効率が格段に上がることは間違いありません。動画編集や画像編集などのクリエイター作業に最適です。

デュアルモニター環境を構築すればさらに効率的ですね。今15.6インチ以下のノートパソコンを使っていてなんだか小さい画面だと非効率だなと感じていた方は是非試してみてくださいね。私は今14.0インチのノートパソコンをメインに使用していますが、少し窮屈さを感じていて17.3インチモデルへの買い替えを検討中です。一度慣れてしまうとなかなか元に戻れなくなってしまうかもしれませんね。モバイルモニターを使わなくても快適性は高いです。

高性能なモデルを選べる

17.3インチのノートパソコンは本体が大きくエアフローに余裕があり排熱性能が高いです。つまり、より高性能なCPUやグラフィックボードを搭載しても熱の問題が生じづらいということです。17.3インチノートパソコンを選択肢に入れるとグラフィックボードを搭載したゲーミングノートPCやクリエイターPCを購入できます。

15.6インチや14.0インチノートではなかなかラインナップにないようなハイクラスのモデルを選択できるのは強みだと言えます。パソコン工房ではデスクトップ向けのCPUを搭載したモデルも販売されています。ポータブル性は失われますが、パフォーマンスを重視したい方にとって魅力的でしょう。ゲームプレイ・3D CAD・WEBデザイン・動画編集・RAW現像など負荷の掛かる作業をメインに考えている方は必見です。

キーボードが大きく操作性が高い

13.3インチノートや14.0インチノートに比べると本体が大きいので、キーボードも大きくそして使いやすくなっています。テンキーもあってデスクトップむけのキーボードと変わらない操作性です。手が大きな方でも使いやすくなっているのは嬉しいですね。17.3インチノートなら窮屈に作業をする必要はありません。これまでコンパクトノートを使っていて不満を感じていた方には大きなメリットになります。仕事でノートパソコンを使う方にもおすすめです。

17.3インチノートパソコンの弱み

大きくて重いので持ち運びしにくい

17.3インチになると3kg近くの重さになってしまうので、持ち運びはどうしても手こずってしまいます。本体がかなり大きいので持ち運び用のカバンも厳選する必要があると思います。普段使いのカバンでは入らない可能性が高いです。

一回り小さな15.6インチでも結構厳しいときがあります。特に女性にとってはストレスに感じてしまうかもしれません。また、外出先でもカフェでは場所を取るので使いにくいと思います。移動頻度やメインで使用する場所についてしっかりと考えておく必要があります。

バッテリーの持ちが悪い

大きな液晶と高性能なハードウェアを搭載しているため消費電力が大きくなっています。結果的にバッテリー駆動時間も短くなっています。高性能なモデルなら目安としては3~4時間程度と考えておくと良いでしょう。

外出先で電源を使用できるかどうか確認しておく必要がありますね。できる限りAC電源ケーブルも持ち運ぶと良いでしょう。ノートパソコンとしてはデメリットとなってしまうので、理解しておく必要があります。

ラインナップが減少傾向にある

最近のノートパソコンはコンパクトで軽いモデルが人気です。17.3インチのような大型のノートパソコンの人気は低下傾向にあります。ドスパラでは完全にラインナップがなくなってしまいましたし、パソコン工房やマウスコンピューターでもラインナップが激減中です。例えば、15.6インチノートに代わって14.0インチノートが売れ筋モデルになってきています。

各BTOメーカーは17.3インチあるいは15.6インチノートのラインナップを少なくして14.0インチノートに力を入れています。時代は大きいものよりも小さいものです。重量も2.0kgオーバーが当たり前の17.3インチノートパソコンの形勢は不利な状況です。

持ち運びに必須!17.3インチ対応ノートパソコン用バッグ紹介

このサイズのノートPCを持ち運ぶのに専用のバッグがあると便利ですね。アマゾンで安く購入できるので、合わせて買っておくと良いですね。リュックであれば手が空くので楽だと思います。

サンワサプライ BAG-U59BK-NC1406118R1

BAG-U59BK-NC1406118R1

サンワサプライから販売されているPCキャリングバッグです。ブラックを基調としたデザインであらゆる用途に使用できます。収納も充実していてフロントポケットにはアダプタやマウスが収納可能です。

>>>>yodobashi.comで購入する

Amazonベーシック バッグパック

amazonbasic

Amazonブランドの多機能バッグパックです。フロントポケットにはアダプタやマウスを収納できます。タブレットホルダーもあります。

>>>>>Amazonで購入する

当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では大型液晶のノートパソコンを紹介しました。あなたが希望する内容になっていましたか?ご意見ご要望があればコメント欄かお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。17.3インチになると持ち運びは大変になりますが、デスクトップと変わらない操作感を期待することができます。仕事でパソコンを使ってる人は是非チェックしてみてくださいね。自宅でも外でも仕事をしたり、パソコンでブログを書いたりしたい方必見です。作業効率が大幅に向上します。

イチオシモデルは、HPの「HP 17s-cu パフォーマンスモデル【S2】」です。低価格なのが最大の魅力です。オーソドックスなノートパソコンとなっています。予算を抑えたいならパソコン工房の「STYLE-17FH121-i7-UXSX」がおすすめです。Core i7-1165G7搭載モデルとして価格が抑えられています。性能重視ならパソコン工房の「STYLE-17FG104-117K-VAZX」が選択肢に入ります。CPUにはデスクトップ向けのCore i7-11700Kを搭載していて性能が高いです。本体重量が重く持ち運びには不向きです。

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当サイトの人気記事一覧

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-11700、Core i5-1135G7等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等