mouse F7-i5premium
公式

管理人管理人

当記事では、マウスコンピューターの「mouse F7-i5 (プレミアムモデル)」についてレビューをまとめています。17.3インチの大型モニターを搭載したビジネスPCです。15.6インチモデルよりもモニターが一回り大きく効率的にPC作業を行えます。

CPUにはIntel第十一世代のCore i5-1135G7を搭載していて性能も高いです。動画編集や画像編集などの作業にも対応できます。最短3営業日での出荷に対応しています。Core i5-1135G7搭載モデルとして見ると価格がやや高く、セールやキャンペーン時に購入するのが良いと思います。

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)のスペック

mouse F7-i5haimen

メーカーマウスコンピューター
型番mouse F7-i5 (プレミアムモデル)
価格139,800円(税込)
モニター17.3インチFHD 60Hz
重量約2.37kg
バッテリー駆動時間約5.0時間
CPUCore i5-1135G7
グラフィックボードIntel Iris Xe Graphics
メモリDDR4-3200 16GB
ストレージSSD 1TB NVMe Gen4
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
カードリーダー
Wi-Fi 6
Thunderbolt 4×
おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
mouse F7-i5 (プレミアムモデル)は、税込139,800円となっています。送料3,300円を含めるとトータル費用は143,100円です。17.3インチFHDモニター(60Hz)を搭載しています。本体重量は約2.37kgです。バッテリー駆動時間は約5.0時間です。CPUにはCore i5-1135G7を搭載しています。GPUはCPU内蔵のIris Xe Graphicsです。メモリはDDR4-3200 16GBです。ストレージはSSD 1TB NVMe Gen4を搭載しています。

DVDスーパーマルチドライブが標準搭載です。カードリーダーも搭載されています。Wi-Fi 6に対応しています。Thunderbolt 4は搭載されていません。おすすめ度は★六つです。価格が高めなことから評価を落としています。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)のおすすめ用途

デュアル動画視聴動画編集動画投稿RAW現像マンガ ゲーム 
dulamonitor
dougahaisin
video_hensyu
youtubervirtual


gamedeveloper
×
デイトレ実況デザインDTM SkypeCAD ビジネス
kabufx
gamejikkyouwomen
×
webdesign

tvdenwa
cad
×
businessperson
mouse F7-i5 (プレミアムモデル)は、動画編集・動画投稿・RAW現像・マンガ制作・デイトレ・WEBデザイン・DTM・ビジネスと幅広い用途に対応できます。ただし、動画編集やWEBデザインなどをお仕事でしている場合はCore i7シリーズ以上を選択すると良いでしょう。コアが多い方が有利になるからです。デュアル環境構築・動画視聴・Skypeなどは余裕があります。これらの用途だけだとオーバースペックになりますので場合によっては下位モデルを検討しても良いかもしれません。GPU性能がそれほど高くないためゲームプレイ・ゲーム実況・3D CADは苦手です。

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)の性能

Core i5-1135G7

corei5-1135g7benchmark

Core i5-1135G7は、Intel第十一世代の高コスパモデルです。4コア8スレッドと最近のモデルからみるとスペックは控えめですが、従来モデルのCore i5-1035G1よりも20%以上処理性能が向上しています。動画編集や画像編集などの作業にも対応可能です。Ryzen 5 5500Uよりも30%程度パフォーマンスが落ちます。省電力モデルはAMD製モデルが強いです。

現行のCore i5-1240Pは12コア16スレッドと驚異的なスペックを持ち80%以上も性能が高いです。Core i5-1235Uも高い性能を持つCPUです。Core i5-1135G7は比較的価格が抑えられていて選びやすさがあります。Core i5-1240Pを搭載したモデルもまだまだ少なくCore i5-1135G7搭載モデルの人気が高いです。

Intel Iris Xe Graphics

intelxegraphicsbenchmark

当該モデルには外付けのグラフィックボードは搭載されていません。グラフィックスはCore i5-1135G7に搭載されているCPU内蔵グラフィックスであるIntel Xe Graphicsです。従来モデルのIris Plusよりも40%以上処理性能が向上してGeForce MX350と同等の性能を持っています。簡単な動画編集やWEBデザインにおいて有利になります。本格的な作業を考えているならGTX 1650 Laptop以上のモデルを選択するべきでしょう。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を選ぶ3つの理由

17.3インチの大画面モニターを搭載しているから

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を選ぶ最大の理由は17.3インチモニターを搭載していることでしょう。最近はどちらかと言うとコンパクトなモデルが受けているように思います。結果的にほとんどのBTOメーカーが17.3インチモデルのラインナップを絞っています。17.3インチモデルは本体が重くなるというデメリットはあるものの、モニターが多いことで作業効率が上がるというメリットがあります。

ノートパソコンでお仕事をしている方に最適です。動画編集作業なども行いやすくなります。あまり持ち運ぶ機会がない方であれば17.3インチモデルでも苦痛にはならないと思います。ライフスタイルに合っているかどうかを考えると良いですね。

高性能なCore i5-1135G7を搭載しているから

省電力モデルとして性能の高いCore i5-1135G7を搭載しているのが強みです。4コア8スレッドとマルチスレッド性能もそこそこ高く幅広い用途に対応可能です。旧世代のノートパソコンからの買い替えだと性能差を体感しやすいと思います。できればIntel第八世代Core iシリーズより前のモデルからの買い替えが良いでしょう。

CPU内蔵グラフィックスのIntel Xe Graphicsも最低限必要な性能を持ち簡単な3D処理なら十分通用します。現行モデルのCore i5-1240PやCore i5-1235Uと比べると性能は劣りますが、一般的な用途であれば問題ないでしょう。

メモリ16GB・SSD 1TBと構成が充実しているから

メモリ16GB、SSD 1TBと構成が充実しているのも強みになります。メモリ容量16GBと大容量で複数アプリケーションの同時起動にも適しています。SSDは1TB NVMe Gen4と高性能モデルが採用されていて実用性が高いです。アプリケーション・動画・画像とたくさんのデータ保存したい方にぴったりですね。Core i5-1135G7搭載モデルとしては充実しすぎな部分もあります。

構成を落としてもいいからもう少し安く購入したいという方は通常モデルである「mouse F7-i5」を検討しましょう。メモリ8GB、SSD 512GBでおよそ20,000円安くなります。Core i5-1135G7の性能を考えるとこの構成でも良いと思います。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)の弱み

Core i5-1135G7搭載モデルとして価格が高い

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)は、純粋にCore i5-1135G7搭載モデルとして見ると価格が高いです。構成が充実しているとは言っても最新のIntel第十二世代Core i5シリーズ(Core i5-1240P/Core i5-1235U)よりも高いのは残念です。Dellなら現行の上位モデルであるCore i7-1255U搭載モデルが選択肢に入ります。現在の価格から1万円~2万円は安くなって欲しいのが本音です。

17.3インチモニターを搭載していることとマウスコンピューターの手厚いサポートにどれだけ魅力を感じるかどうかが重要です。また、マウスコンピューターの場合セール/キャンペーンありきの価格設定だとも言えるためセール対象になるのも良いと思います。

翌営業日出荷サービスに対応していない

翌営業日出荷に対応していないのは残念なポイントです。マウスコンピューターは一時納期が1か月近くまで伸びていましたが、ここに来て3営業日出荷に戻りました。翌営業日出荷サービスについてはモデルによっては対応していますが、当該モデルは対象外です。一日でも早く受け取りたいと考えている方にとってはデメリットとなります。

バッテリー駆動時間が約5.0時間と短い

バッテリー駆動時間が約5.0時間と短めなのは弱みとなります。17.3インチモニター搭載モデルということで消費電力を抑えることが難しいのでしょう。また、サイズ的に持ち運ぶを重視したモデルではなくオフィスや自宅など特定の場所で使用することが想定されているためだと思います。電源のない環境での使用を考えている方は注意してくださいね。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

New Inspiron 16 Intel 【即納】プラチナと比較

ブランドマウスコンピューターDell
製品名mouse F7-i5
(プレミアムモデル)
New Inspiron 16 Intel 【即納】プラチナ
(大容量メモリー&SSD搭載)
画像mouse F7-i5New Inspiron 16 Intel
価格139,800円(税込)114,716円(税込)
送料3,300円(税込)送料無料
液晶サイズ17.3インチFHD16.0インチFHD
リフレッシュレート60Hz60Hz
重量約2.37kg約1.87kg
バッテリー駆動時間約5.0時間非公開
CPUCore i5-1135G7Core i7-1255U
GPUIris Xe GraphicsIris Xe Graphics
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
SSD1TB NVMe Gen41TB NVMe
HDD非搭載非搭載
Wi-Fi 6
Thunderbolt 4××
公式公式公式
比較対象モデルとしてDellの「New Inspiron 16 Intel 【即納】プラチナ (大容量メモリー&SSD搭載)」をピックアップしました。価格差は25,084円でNew Inspiron 16 Intelの方が安いです。送料が無料であることを考えると実質28,384円安いということです。New Inspiron 16 Intelは、16.0インチFHDモニターを搭載しています。17.3インチよりは小さいですが、実用的なサイズであることは間違いありません。

本体重量が約1.87kgとmouse F7-i5 (プレミアムモデル)よりも20%程度軽いです。バッテリー駆動時間は非公開です。New Inspiron 16 IntelではCPUに最新のIntel第十二世代のCore i7-1255Uを搭載しています。10コア12スレッドとスペックが高く、Core i5-1135G7よりも75%以上も性能が高いです。GPUはIris Xe Graphicsが搭載されています。

メモリ16GB、SSD 1TBと構成は共通です。mouse F7-i5 (プレミアムモデル)ではGen4対応SSDを搭載しているのがポイントです。もっとも価格差及びCPUの性能差を考慮すればmouse F7-i5 (プレミアムモデル)に勝ち目はありませんね。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)の口コミ

Twitter

やはり17.3インチモニターに魅力を感じる方は多いでしょう。通常モデルの方ですね。メモリ8GB、SSD 256GBと構成が抑えられている分価格が安くて人気があります。Core i5-1135G7の特性を考えると通常モデルの方が合っているかもしれません。

公式サイト

これまで5年以上前の古くなったパソコンを使い続けていた。毎回の起動に時間がかかり、ウィンドウズの更新があると極端に動きが遅くなり、冷却ファンはフル稼働、印刷するたびに「プリンタを探しています」、漢字変換では選んだはずの漢字が選ばれず・・・・生産性が限りなくゼロに近づいた。
でも新しいパソコンを購入すると初期設定が面倒なのでなかなか踏み切れなかった。
古いパソコンはWindows11に更新できないと表示されるようになっていよいよ決断の時が来た。
色々調べてMOUSEコンピューターはお値段が手ごろだったので「エイヤー」と注文した。
到着した新しいMOUSEも初期設定には時間がかかったが、古いパソコンの問題はすべて解決して、私の本来の生産性を取り戻せた。買ってよかった。

5年以上前のモデルからの買い替えだとすべてが新鮮に映るでしょう。本体も軽く性能も飛躍的に向上しています。生産性向上には最新のノートパソコンの購入がベストです。マウスコンピューターならサポートの質も高く安心して使い続けられると思います。

SSDゆえ立ち上げが早くていい。動作も快適。難点はファンの音少し気になることとスイッチが左側にあって、一瞬戸惑うことくらいかな。

高性能なSSD搭載は強みです。負荷が掛かるとどうしてもファンの音が大きくなってしまいますね。夏場であれば空調を活用するなど熱対策を行う必要があります。電源ボタンが左側にあるモデルは確かに珍しいです。慣れるまでは電源どこだと探すことになるかもしれません。

光学ドライブ付きの17インチノートPCを求めていました。
デフォルトDVDからBDに変更しましたが納期も早く、問題なく使えています。
初めてのWindows11は、すこし手間取りましたが、大きな問題は出ていません。
ただ、一度だけ原因不明のフリーズがありました。

光学ドライブ付きかつ17インチノートとなるとかなり限定されると思います。mouse F7-i5 (プレミアムモデル)が良い選択になるでしょう。

mouse F7-i5 (プレミアムモデル)のケースデザイン

正面

mouse F7-i5-syoumen

大型モニターを搭載しているにも関わらず狭額縁デザインを採用していることですっきりとした印象を受けます。本体が薄いのも魅力ですね。インターフェースを見てわかるとおりOSはWindows 11です。

天板

mouse F7-i5tenban

天板にマウスブランドのロゴが刻印されています。チーズをモチーフとしたデザインがおしゃれです。

キーボード

mouse F7-i5keyboard

本体が大きいことからキーボードのサイズも大きくなり使い勝手が良くなります。キーピッチは約19mm、キーストロークは約1.8mmです。テンキー搭載で事務作業にも適していますね。

左側面

mouse F7-i5left
左側面には電源端子、ネットワーク端子、D-Sub端子、USB 3.1端子 Type-C、HDMI端子、USB 3.0端子 Type-Aが配置されています。USB 3.1 Type-CはPowerDelivery及びDisplayPort Alt Mode対応です。

右側面

mouse F7-i5right
ヘッドホン出力、マイク端子、USB 2.0端子Type-A×2、DVDスーパーマルチドライブ、セキュリティスロットが配置されています。DVDスーパーマルチドライブを搭載したモデルは希少です。最近はほとんど見かけなくなりましたね。

>>mouse F7-i5 (プレミアムモデル)を購入<<

当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では、mouse F7-i5 (プレミアムモデル)のレビュー&口コミについて紹介しました。17.3インチの大型モニターを搭載したビジネスノートPCです。CPUにはIntel第十一世代のCore i5-1135G7を搭載した高パフォーマンスモデルです。

メモリ16GB、SSD 1TB NVMe Gen4と構成も充実しています。Core i5-1135G7搭載モデルとして価格が高いのがネックです。Dellであれば最新のCore i7-1255U搭載モデルがより安く購入できます。マウスコンピューターに魅力を感じる方向けだと言えますね。セールを待つのも良いと思います。

公式

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当サイトの人気記事一覧

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-11700、Core i5-1135G7等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等