rtx2080supertop画像引用元:https://www.msi.com/

管理人管理人

当記事では、「GeForce RTX 2080 Superの性能スペックと搭載BTOパソコン」を紹介しています。このモデルでRTX Superシリーズがすべて揃ったことになる。

GeForce RTX 2080 Tiに次ぐ性能が期待される最新のグラフィックボードはどれほどの力を持っているのでしょうか。RTX 2080と比べてどのような変化があったのか、詳しく見ていきたいと思います。価格や搭載モデルの存在も気になります。

(+) RTX 2080を超えるパフォーマンスを持つ
(+) RTX Superシリーズ最後のグラフィックボード
(-) 他のSuperシリーズと比べると妥当な性能

GeForce RTX 2080 Superの総合性能

rtx2080superseinou

まずはRTX 2080 Superの性能を理解しておこう。ポイントとなるのはRTX 2080よりも性能が伸びているということです。当然新しいモデルでSuperになったのだから性能が上がるのは当然です。これでRTX 2070 Superとの差も開きライナップ的にバランスが良くなったと言えますね。

GeForce RTX 2080 Superの性能スペック紹介

 RTX 2080 SuperRTX 2080 TiRTX 2080
コードネームTuringTuringTuring
GPUTU104TU102TU104
プロセス12nm212nm212nm2
ダイサイズ545m㎡754m㎡545m㎡
トランジスタ数186億136億136億
CUDAコア3072基4352基2944基
RTコア486846
Tensorコア384544368
ベースクロック1650MHz1350MHz1515MHz
ブーストクロック1815MHz1545MHz1710MHz
VRAM8GB GDDR611GB GDDR68GB GDDR6
メモリ帯域幅496 GB/s448 GB/s448GB/s
TDP250W250W215W
公式価格$699$999$699
発売日2019/07/2018//09/2018//09/
現世代で唯一「Ti」「Super」「無印」が揃ったRTX 2080は面白いモデルです。「無印」が基準で「Ti」が上位モデルに近く、今回登場した「Super」が無印とTiの中間で「Ti」に近いというもの。ざっと見た感じではそのままRTX2080より少し上というような感じでしょうか。

RTX 2080 SuperとRTX 2080との一番の違いはメモリ規格だと言えます。これまでのRTXシリーズに搭載されていた14 Gbpsとは異なり16 Gbps GDDR6を採用しています。これによってメモリ帯域幅が496GB/sへと引き上げられています。およそ11%高くなっています。

登場時の価格はRTX2080と同じで、性能面で少しでも伸びていれば上位モデルと言えるのではないでしょうか。RTX 2080は廃止が決定したのはこの価格設定もあってのことだと思います。ただのリネームモデルではない新しく設定された末尾「Super」の存在を知らしめる製品になってもらいたいですね。4K解像度への対応力の向上、搭載モデルの価格差は特に注目しておきたいポイントです。

RTX 2080と同じTU104を採用(中上級者向け)

RTX 2080 SuperもRTX 2080と同じGPU「TU104」を採用しています。RTX 2080ではストリーミングマルチプロセッサ48個の内2つを無効化していました。NVIDIAがこうなることを予想して余力を設けていたのだとしたらさすがですね。RTX 2080 Superでは、48個すべてのストリーミングマルチプロセッサを有効化しています。

そのためCUDAコアが2944→3072へと増えています。RTコア及びTensorコアも伸びました。いいことづくめのように思えますが、代償もあります。それは消費電力の高さです。215W→250WとなりRTX 2080 Tiと同じレベルまで引き上げられてしまいました。

RTX 2080 Superってどんなグラフィックボード?

RTX 2080よりも高いゲーミング性能を持つが..

RTX 2080 Superは、RTX 2080を超える性能を持つグラフィックボードです。しかしながら、4K性能も大差無し。RTX2080 OCのような微差。高解像度への対応も同じくらいで、ゲームタイトルによっては5%も上がらないこともあります。こうなってくるとRTX 2080 Tiどころか、RTX 2080 OCモデルと比較するほうが近いかもしれないですね。

ハッキリ言うとRTX 2080 superの性能は既にRTX 2080 OCによって実現されているレベルです。ただ、価格はRTX 2080と同じくらいになるので期待値は上回りませんでしたが、最低限のラインは超えていると思います。ここまで大々的に新製品として登場したにしては少しがっかりな気もします。今後もSuperは定番化するかもしれないので、その試金石としてRTX 2080 Superは見ておくべきでしょうか。

RTX2080Tiという最上級のグラフィックボードの存在は大きい

RTX 2080 Superは、2080寄りの製品です。RTX 2080 Tiは「RTX 2080のTiモデル」というよりも「RTX 2080Ti」単独の製品、型番で言えばRTX 2090のように独立した型番に近いです。そのため、RTX 2080Ti superが出るのではないかという噂も流れたほど別格な製品です。SuperはTiと無印の間というポジションです。

しかし、RTX 2080より少し上程度でRTX 2080Tiは遠すぎるのが現実。RTX 2060とRTX 2070、RTX 2070とRTX 2080よりもRTX 2080とRTX 2080Tiの差は元々が大きすぎたのでインパクトは薄くなっています。RTX2080の2019年版というべきでしょうか、ベースモデルに近すぎる性能は少し期待はずれな気もします。

他のSuperシリーズと比較するとやや見劣りする

SuperシリーズはRTX 2060、RTX 2070ともに大きな成長を見せました。それこそ無印の存在を超えるグラフィックボードとなり、換装品としてまずまずなスタートを切りました。RTX 2080 superはそれら2製品より2週間遅れての登場ですので期待値も大きくなります。

しかし、RTX 2060はGPUメモリが増量、RTX 2070はRTX 2080と同じGPU「TU104」を採用していることに比べるとRTX 2080 Superのスペック的な魅力は薄いです。GPUメモリの規格が変わったもののRTX 2060及びRTX 2070に比べると見劣りしてしまいます。性能的にもRTX 2080から飛躍的に向上したわけでもないのがあ残念ですね。

RTX 2080 Super搭載モデル使用時のフレームレート一覧

実際のゲームプレイ中のフレームレートを計測。WQHD/4K解像度+最高設定での計測を行っています。RTX2080と比べてどこまで性能を伸ばせているのか、RTX2080Tiに届かないとしてもどこまで差を縮めることができたのか、それを実際にグラフで見てみましょう。RTX2080 superは2019年版RTX2080という新しいだけに留まるかどうか、その性能を数値で見て判断して貰えればと思います。

*フレームレート(fps)とは、1秒間における表示可能なコマ数です。通常60fps以上の数値があれば快適だと言えます。

Far Cry 5

farcry5farcry5-rtx2080super

WQHD環境ではRTX 2080 Tiに差をつけられ、20%近いフレームレートの差があります。4K解像度ではRTX 2080と性能差は5%程度となっています。これだとRTX 2080では負荷を感じてRTX 2080 Superでは負荷を感じないということは無さそうです。

RTX 2080が市場から消えてその位置にすっぽり収まる感じですね。参考までに解像度が低ければ低いほど頭打ちになるせいかフルHDではRTX 2080 Tiと同等のスコアになっていました。

Metro Exodus

Metro Exodusmetroexodus-rtx2080super

WQHD/4K改造ではRTX 2080との差は7%程度となっています。フルHDならRTX 2080にきっちり差をつけていそうな感じがします。ただ、フルHDに対してRTX 2080はそもそもスペックが高すぎて無駄が生じています。

性能の参考にはなるでしょうけどRTX 2080 Superに求められる用途ではやはり同等な性能ですね。どちらが良いかと言えば当然RTX 2080 Superです。しかし、価格が少しでも安ければRTX 2080でも良いというのが正直なところですね…。

Hitman 2

hitmangtx1050tihitman2-rtx2080super

ここでもRTX 2080と比べて伸び率は他と同じくらいです。RTX 2080との差は7%程度、上位のRTX 2080 Tiとの差はWQHD環境で15%程度です。やはりRTX 2080よりの性能であることは間違いないですね。

RTX 2080は価格が同じなので消えるのかと思っていました。しかし性能も似ているので存在価値を失って消えるのですね。両製品が揃って市場に居ても意味がありませんし、やはりRTX 2080 2019年版という認識が正しそうです。

Shadow of the Tomb Raider

tombraidershadow-rtx2080super

RTX 2080とのフレームレートの差は7%程度で他のタイトルと同様の傾向が見られます。負荷が高くなるにつれて性能差は低くなる傾向にあります。

負荷が軽い状態での伸びが優れているので4K解像度でのゲームに適していないように感じます。WQHD、あるいは負荷の高い設定やMoDを入れたフルHDでのゲームに相性が良さそうです。

GeForce RTX 2080 Superの消費電力&発熱

消費電力

watt-rtx2080super

RTX 2080と比べると負荷が掛かると一気に消費電力が高くなります。20%程度引き上げられることになります。一方で、アイドル時は9Wと低く平均ではRTX 2080と同等です。性能が上がっていることを考慮すればこの消費電力の高さは納得できると思います。RTX 2080 Tiに近い消費電力ですね。

温度

temp-rtx2080super

温度に関しては上記記載のとおりです。一般的なシステムでパソコンを組めば特に心配になることはありません。


GeForce RTX 2080 Super搭載のおすすめBTOパソコン

GALLERIA XG RTX2080 super(ドスパラ)

galleriaxj
価格:205,980円
CPU:Core i9-9900KF
GPU:GeForce RTX2080 super
メモリ:DDR4 8GB
SSD:500GB
HDD:2TB



RTX 2080 Superの性能を活かすようにCPUはi9-9900KFを採用しています。メモリが8GBなのでカスタマイズで16GBに変更するのは必須でしょう。SSD 500GB、HDD 2TBのダブルストレージを搭載しています。登場したばかりのグラフィックボードを採用しているのでまだ少し価格は高く感じます。これからセールなどが始まってお得に選択できるようになるかもしれませんね。

GALLERIA ZG RTX2080 Super(ドスパラ)

galleriaxj
価格:225,980円
CPU:Core i9-9900KF
GPU:GeForce RTX2080 super
メモリ:DDR4 16GB
SSD:NVMe対応512GB
HDD:3TB



GALLERIA XGの弱点を改善したGALLERIA ZG。メモリとストレージが強化されていますので今選ぶならこのモデル。GALLERIA XGをカスタマイズするのならGALLERIA ZGを選択肢に入れる方が良いですね。

通常のRTX 2080搭載モデルと6,000円差なので妥当なところかもしれません。個人的に6,000円安いならRTX 2080で良いかなとも思います。最新の製品ですから6,000円を高いと取るか安いと取るかは難しいところですね。

LEVEL-R040-LCi9K-VWVI(パソコン工房)

level-r
価格:209,980円
CPU:Core i9-9900K
GPU:GeForce RTX2080 super
メモリ:DDR4 16GB
SSD:NVMe対応500GB
HDD:2TB



GALLERIA ZGと似ているモデルですが、比べると見劣りするとこともありますね。当該モデルの強みは光学ドライブが標準で搭載されている点です。ただし、カスタマイズしても2~3千円と考えると弱いでしょうか。

ケースが好みかどうかで選ぶくらいで良さそうです。装備だけで見ればGALLERIA ZGが大きく上回っていますね。パソコン工房にこだわりがないのであれば選択肢から排除しても良いと思います。

GeForce RTX 2080 Superはこんな方におすすめ!

管理人管理人

今RTX 2080を購入しようとしている人におすすめです。WQHD環境でのゲームプレイを基準にしている方に最適です。RTX 2080と価格差がほとんど無いのでRTX 2080 OCモデルと思って購入するくらいの感覚です。伸び率は良くないと言ってもRTX 2080を下回ることは無いので選びやすいかと思います。

用途は完全にRTX 2080と同じになります。上位のRTX 2080 Tiのように性能が高いモデルと迷うことはないでしょう。需要は微妙なところでRTX 2080が欲しいと思っている人にだけおすすめできそうです。搭載モデルでは本当に登場したばかりでラインナップは限定的です。「GALLERIA ZG RTX 2080 Super搭載モデル」が頭一つ抜けているくらいですね。

メモリやストレージは自分で増設、カスタマイズするなら「GALLERIA XG」も良さそうです。これからRTX 2080搭載モデルと置き換わっていくので、少し待てば価格も下がって選びやすいでしょう。RTX 2080が市場から消えたときこそRTX 2080 Superの選び時です。それまではRTX 2080の値段が下がっていくでしょうからRTX 2080搭載モデルのセールをチェックしながらが良いですね。

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

13.3インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-9700、 i7-8565U等
gpu

GTX1650, GTX1050Ti等

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当ページベンチマークテスト環境

CPUIntel Core i9-9900K
マザーボードEVGA Z390 DARK
メモリ16GB DDR4
SSD2x 960 GB SSD
電源ユニットSeasonic Prime Ultra Titanium 850W
冷却システムCryorig R1 Universal 2x 140 mm fan
ソフトウェアWindows 10 64-bit
ディスプレイAcer CB240HYKbmjdpr 24インチ
参照サイト:(TECHPOWERUP)