pentablet

管理人管理人

当記事では、おすすめのペンタブレット(ペンタブ)ランキングを紹介しています。デジタルイラスト制作に携わっている方必須のアイテムです。イラストを描く時にマウスでの操作は厳しいと思います。ペンタブレットがあればアナログに近い操作感を手に入れられます。初めてペンタブレットの購入を考えている初心者の方向けに選び方を含めてわかりやすく解説します。なお、数万円クラスのプロフェッショナルの方向けのモデルは紹介していません。

ペンタブレットの種類&選び方

メーカー

ペンタブレットで有名なメーカーは、ワコム、HUION、XP-Penです。ワコムは、埼玉県に本社を置く企業です。一部上場企業ということもあり信頼性が高くなっています。国内におけるシェアが高いです。数年前まではこのワコム一強でしたが、今は中国のメーカーも多数参入して競争が生まれています。ユーザーからすると安くて品質の高い製品が手に入るようになったので嬉しいですね。

HUIONは、中国広東省に本社を置く企業(深圳市絵王アニメーション技術有限公司)のブランドです。XP-Penも同様に中国の企業です。公式サイトには日本において設立され台湾支社、アメリカカリフォルニア州に支社を設立と記載があります。ただ、実際は中国の企業で詳細は何も記載がなく不明な点が多いです。それでもペンタブレットメーカーとして確かな地位を築いています。サポート面での不安もありません。

とにかく国産ブランドやサポートを重視するのであればワコムを選択すると良いでしょう。ブランドよりもコスパを重視するのであればHUIONやXP-Penがおすすめです。同じ価格なら高スペックなモデルを選択することが可能です。

大きさ(読み取り可能範囲)

ペンタブの大きさも選ぶ上で重要なポイントとなります。スモールあるいはミディアムで十分だと思います。プロフェッショナルの方で32インチ以上の大型モニターを使用している場合はそれに合わせて大きいサイズを選択すると良いでしょう。

もう一つ読み取り可能範囲についても理解しておく必要があります。これはペンが反応する範囲で実際にタブレット上で描いて認識されるエリアということになります。本体自体が大きくてもプラスチックの縁やベゼルで思った以上に範囲が狭いということも起こり得ます。

筆圧

筆圧についてはすでにご存知かもしれません。筆圧とはどれぐらいの圧力をタブレットが認識できるかという指標になります。繊細なイラスト描く際には筆圧が高いほうが好ましいと言えます。

筆圧は1024、2048などが一般的です。最近のモデルだと8192というものもあります。数値が高ければより細かいラインを描けることになります。基本的には数値が高い方が高性能だと考えて良いと思います。

その他

その他ファンクションキーが搭載されていたり、タッチパネル機能が搭載されていたりするものもあります。ファンクションキーは色々な機能を割り当てることでより使い勝手が向上します。

また、接続形式についてはUSBが一般的ですが、高価なモデルの中にはBluetooth接続に対応しているものもあります。ケーブルを気にしなくても良いので利便性が高いと言えます。当ページではUSB接続のペンタブレットのみを選択しています。この当たりは好みで選んでしまっても良いでしょう。

おすすめのペンタブレットランキング【2019年】

Wacom TCTL4100/K0

Wacom TCTL4100

価格サイズ読取範囲
6,853円~Small152mm×95mm
接続筆圧ファンクションキー
USB40964個
ワコムのエントリークラスのペンタブレットです。Amazon限定のモデルでコストパフォーマンスに優れています。非常にシンプルで使い勝手の良い定番のモデルだと言えます。このタブレットにはバッテリーはなくパソコンに接続して初めて使用することができます。筆圧は4096で細いラインも太いラインも自由に描けるのが特徴です。本体も230gと軽く持ち運びがしやすいのも良いですね。この価格帯では圧倒的な存在感を放っています。

>>>>>Amazonで最新価格を見る

HUION H610 PRO

HUION H610 PRO

価格サイズ読取範囲
5,202円~Medium254mm×158mm
接続筆圧ファンクションキー
USB819216個
Mediumサイズのペンタブレットとなっています。5,000円台で購入できるのは驚きです。TCTL4100/K0よりも一回りサイズが大きく、読み取り可能範囲も広くなっています。24インチから27インチのモニターとの相性が良いです。スクリーンの上部に16個のホットキーを配置していて機能性も高いのが魅力。価格だけを考えると人気があるのも頷けます。

>>>>>Amazonで最新価格を見る

XP-Pen Deco01

XP-Pen Deco01

価格サイズ読取範囲
5,999円~Medium254mm×158mm
接続筆圧ファンクションキー
USB81928個
Deco01は、これからデジタルイラストを始めようと考えていてスキルを磨くためのタブレットを探している方におすすめのペンタブレットです。この価格で筆圧は8192と高くなっているのが最大の特徴です。ラインの幅の絶妙な調整が可能となります。創造性を高めるのに最適ですね。さらに、読取範囲も広く夜には光るので、暗い環境でさえ快適にイラスト制作を行えます。本体も8mmと薄くカバンにもすっぽり入りますよ!

>>>>>Amazonで最新価格を見る

当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では、初心者におすすめのペンタブレット及びその選び方について解説しました。最近はワコム以外にも多くの中国の企業が参入したおかげで安く良い製品が手に入るようになっています。

気軽に挑戦できるのは嬉しいですね。まずは一つ購入して腕を磨いてみてください。ペンタブレットもスキルや経験に合わせて変えていくと良いでしょう。もし不明点や疑問があればお気軽にお問い合わせください。

合わせて読みたい記事カテゴリ一

お役立ち情報快適なPC環境
usefulinfo

アフターサポート etc.
pckankyou

PCの置き場所 etc.
周辺機器デバイス
peripherals

PCモニター、プリンター etc.
device

マウス、キーボード etc.

TOPページに戻る