mouse X4-i5

公式

管理人管理人

当記事では、マウスコンピューターが販売している「mouse X4-i7」のレビューをまとめています。最新の第十世代Core i7-10510Uを搭載しているのが特徴です。前モデルのCore i7-8265Uよりもパフォーマンスが向上しています。

マウスコンピューターの中でも売れ筋のノートパソコンとなっているので、気になっている方も多いのではないでしょうか。モデルとしても新しくどのような点で従来モデルと異なるのかについても詳しく解説していきます。

mouse X4-i7のスペック

価格120,780円(税込)
液晶サイズ14.0インチ
重量約1.13kg
CPUCore i7-10510U
グラフィックボードUHD グラフィックス
メモリ8GB
SSD512GB NVMe
HDD非搭載
備考光学ドライブ搭載
おすすめ度★★★★★★★★★☆
14.0インチモニターを搭載しています。重量はわずか1.13kgととにかく軽いのが嬉しいですね。CPUには、Core i7-10510Uを搭載しています。メモリ8GB、SSD 512GBと構成は控え目です。マウスコンピューターの売れ筋モデルということもあっておすすめ度は9と高めです。Intel製CPUの中でもトップクラスのモデルであることは疑いの余地がありません。

mouse X4-i7のおすすめ用途

デイトレ動画視聴実況CADDTMマンガ デザイン
kabufx
dougahaisin

gamejikkyouwomen
cad


webdesign
RAW現像動画編集Skype動画投稿ビジネスゲームデュアル

video_hensyu
tvdenwa
youtubervirtual
businessperson
gamedeveloper
dulamonitor
ノートパソコンの中で考えると性能は高く様々な用途にも対応しやすいと言えます。RAW現像や動画編集にも使えます。ただし、高解像度のファイルになるとやや厳しくなるときもあります。CAD、DTM、マンガ制作などにも対応することが可能です。3D CAD、ゲーム実況、ゲームプレイなど3Dグラフィックス性能が要求される用途には対応しにくいです。

mouse X4-i7の性能

Core i7-10510U

i7-10510ubenchmark

Core i7-10510Uは、省電力モデルの中では上位に位置する高性能CPUです。前世代のCore i7-8565Uと比べると10%程度パフォーマンスが向上しています。世代ごとに底上げがしっかりと行われていて新しいモデルを購入したいと考えているユーザーの期待に応えてくれます。

同じ価格帯であるRyzen 5 4600Hと比べると性能差は大きいです。6コア12スレッドとそれぞれ33%引き上げられる上に消費電力も45Wと高くなるからです。パフォーマンス重視ならRyzen 5 4600Hは魅力的な選択肢となります。

Intel UHDグラフィックス

inteluhdgraphics

Core i7-10510Uの内蔵グラフィックスは一般的なもので性能は高くありません。前世代に採用されていたIntel UHD 620との性能差も僅かです。3Dグラフィックス処理性能は得意とは言えません。それでも最低限の動画編集やRAW現像自体は行えるので一般ユーザーならそれほど気にしなくても良いと思います。

>>mouse X4-i7を購入<<

mouse X4-i7を選ぶ3つの理由

性能の高いCore i7-10510U搭載モデルだから

第十世代の最新CPUを搭載しているというのは強みになります。すでに見てきた通り前世代のCore i7-8565Uよりも性能が向上していてよりオールラウンドに通用するCPUです。複数アプリケーションの使用もお手の物です。

特に動画編集やRAW現像など比較的CPU負荷の高い作業を行いたいと考えているユーザーなら選ぶメリットが大きいです。現在使っているパソコンで性能不足に悩んでいる方は検討する価値があるでしょう。また、省電力性にも優れているため持ち運びがメインの方にもぴったりです。

ナローベゼルの14.0型モニター採用で視認性が高いから

mouse X4-i7は、ナローベゼル採用のモニターを搭載しています。ナローベゼルとは、液晶モニターの周りの縁が薄くなっているものを指します。液晶画面の占有率が上がり視認性が高くなりますので、作業をより行いやすくなると言えます。また、見た目的にもすっきりするため一般的なモニターよりもデザイン性に優れています。

このモデルは13.3インチモニターのサイズでありながら一回り大きな14.0インチモニターを搭載しています。実用性が高くメインPCとしてもおすすめです。これはナローベゼル及びマウスコンピューターの企業努力の為せる業です。最近主流になってきたモデルとなっています。

最新モデルらしく実用性が高いから

マウスコンピューターが前面に押し出しているモデルです。つまり、新しいモデルで上記以外にも売り込める要素があるということです。例えば、バッテリー駆動時間の長さはその一つでしょう。約12.0時間の長時間駆動を実現しています。これだけの長さがあれば外出先でも一日中パソコンを使うことも可能です。テレワークなど仕事で使いたい方向けです。

また、最新の通信規格であるWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)にも対応しています。より快適なインターネット通信を行えるということです。YoutubeやNetflixなどで動画や映画をたくさん見たいという方にとってメリットとなりますね。次世代移動通信システムの5Gに必須の規格ということで今後にも注目が集まります。

>>mouse X4-i7を購入<<

mouse X4-i7の弱み

やや価格が高めになっている

税込み12万円台とCore i7-10510U搭載モデルあるいは同クラスのモデルとして見るとやや価格が高いです。10,000円程度安ければコストパフォーマンスはより高くなります。それでもそれはあくまでもCPUやメモリなど数値で見えるものだけで判断した場合です。このモデルにしかない特徴にも目を向けてみましょう。

例えば、このモデルは最新モデルとしてナローベゼル対応の14.0モニターの採用やバッテリー駆動時間の長さを売りにしています。これらの点に価値を見出だせる方であれば高いということはないでしょう。マウスコンピューターならではの高性能パソコンとして評価できます。

拡張性が低い

本体が軽くスリムモデルであるという強みが反対に拡張性の低さというデメリットに繋がります。カスタマイズの余地としてはメモリ容量の増量や既存SSDの増量ぐらいです。新しくSSDやHDDを追加で搭載することはできません。また、光学ドライブの搭載はできず外付けの光学ドライブで対応する必要があります。

出荷までの時間が長い

出荷まで最短9営業日と長めになっています。これはマウスコンピューター全体で販売台数が増えたことによる影響です。購入完了後受け取るまでに2週間程度見ておく方が良いでしょう。今すぐパソコンが欲しいという方にとっては致命的なデメリット言えるかもしれません。

mouse X5-Bと比較

メーカーマウスコンピューターマウスコンピューター
型番mouse X4-i7
mouse X4-i5
mouse X4-R5
mouse X5-B
価格120,780円(税込)104,280円(税込)
納期3営業日3営業日
液晶サイズ14.0インチ14.0インチ
重量約1.13kg約1.20kg
CPUCore i7-10510URyzen 5 4600H
GPUUHDグラフィックスRadeon Graphics
メモリ8GB8GB
SSD512GB NVMe512GB NVMe
HDD非搭載非搭載
光学ドライブ
動作時間約12.0時間約10.0時間
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★★
公式公式公式
同じマウスコンピューターの「mouse X4-R5」はコストパフォーマンスの高い一台です。Core i7-10510Uよりも高い性能を持つRyzen 5 4600Hを搭載していて16,500円安くなっています。これだけの価格差があればmouse X4-R5が人気なのも頷けます。

省電力性という意味ではCore i7-10510Uの方が優れていますが、価格を重視したいという方にはぴったりのモデルだと思います。その他メモリなど構成は同じです。バッテリー駆動時間や出荷時期などについては異なっています。mouse X4-R5はオプションで翌営業日出荷を選択できますので、より早く受け取りたい方におすすめです。

>>mouse X4-i7を購入<<

mouse X4-i7のケースデザイン

正面

mouse X4-i7-syoumen
正面から見るとナローベゼルであることがわかります。特にサイド部分はかなり縁が薄くなっています。上部にはカメラが内蔵されているためこれが限界だと思います。

背面ロゴ

mouse X4-i7-logo
本体の背面にはmaouseのロゴが印字されています。比較的シンプルに仕上げられています。

キーボード

mouse X4-i7-keyboard
キーピッチは約18mm、キーストロークは約1.4mmとなっています。15.6インチノートパソコンなどと比べても同程度でタイピングはしやすいです。

右側

mouse X4-i7-right
右側面にはUSB 3.0×2、HDMI端子、電源端子が配置されています。

左側

mouse X4-i7-left
左側面にはネットワーク端子、USB3.0端子、USB2.0端子、ヘッドホン出力端子が配置されています。

電源ケーブル

mouse X4-i7-denngen
ACアダプター、電源ケーブルは一般的なものです。

>>mouse X4-i7を購入<<

mouse X4-i7の口コミまとめ

購入年:2020年 使用目的:写真編集・株取引

主に外出先で写真編集をしたり、株価チェックをしたりするのに購入しました。10万円前後という予算で探していてこれだ!と思いましたね。これまで使っていた古いノートパソコンよりも格段に使いやすくなりました。


jyoseikutikomi

購入年:2020年 使用目的:WEBデザイン

i7搭載のノートパソコンで絞り込んでいました。性能面にも満足していますが、それよりも見た目が気に入っています。MacBook Airと比べるとまだまだですが…また、女性の私でも軽いと思えるほどなので持ち運びもしやすいのも良いですね。


当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では、マウスコンピューターの売れ筋ノートパソコンである「mouse X4-i7」について紹介しました。第十世代のCore i7-10510Uを搭載しているのがポイントです。4コア8スレッドでノート向けモデルとしては性能が高く動画編集、写真編集など幅広く対応することができます。デイトレなどで複数モニターを使いたいという方にもおすすめです。

スリムベゼルで視認性の高いモニターを搭載しています。14.0インチというサイズは持ち運びもしやすく外出先でも作業が快適に行なえます。デザイン性の高さも◎ネックとなるのは納期の長さでしょうか。最短9営業日とやや時間が掛かってしまいます。マウスコンピューター全体で販売台数が増えていることから対応しにくくなっているのかもしれません。

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-11700、Core i5-1135G7等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume