GALLERIA XA7C-R70S

管理人管理人

当記事では、ドスパラが販売している「ガレリアXA7C-G60S」のレビューをまとめています。GTX 1660 Superを搭載していて価格が安く性能的にも人気のモデルです。FULL HD環境でのゲームプレイでそれ以上負荷の用途で使用しないという方におすすめです。このクラスではトップクラスのモデルだと言えます。

上位に強敵であるガレリアXA7C-R70Sが存在しています。そのため、決して1位にはなれないモデルですが、価格帯的にも非常に人気が高くランキングに入ってもおかしくありません。コストパフォーマンスの良いこのモデルについて詳しく見ていきましょう。

(+) GTX 1660 Super搭載のミドルクラスで人気No.1
(+) ドスパラの新ケース採用でリニューアル
(+) メモリ16GB、SSD 512GBと構成が充実
(-) 従来モデルよりストレージ容量がダウン
(-) 出荷は最短3週間と長めになっている

各タイトルの適正度

PUBGFortnite黒い砂漠
pubg
★★☆☆☆
fortnite
★★★★★
kuroisabaku
★★★☆☆
モンハンWTERAFF14
monhanw
★★☆☆☆
tera
★★★★☆
ff14
★★★★☆
*FULL HD環境×最高設定を基準にしています

GTX 1660 Superは性能の高さよりも価格とのバランスを考えたグラフィックボードです。最高設定でのゲームプレイには対応しづらいときもあります。それでも基本的にはFULL HD環境で幅広く対応することができます。また、搭載されているCPUも高性能ですのでゲーム以外でもその性能の高さを実感できるでしょう。ゲーム用パソコンの性能としてはバランスの取れたモデルです。

ガレリアXA7C-G60Sのスペック

  • 価格:129,980円 ☆
  • CPU:Core i7-10700 ◎
  • GPU:GeForce GTX 1660 Super ◯
  • メモリ:DDR4 16GB ☆
  • SSD:NVMe対応512GB ◎
  • HDD:非搭載 ✕
  • 電源:550W BRONZE ◯

*各パーツごとの純粋な性能について☆→◎→◯→△→×の5段階で評価

GALLERIA XA7C-G60Sのスペックをまとめています。総合評価は10段階で9です。グラフィックボードのGTX 1660 Superはミドルクラスの性能で、リアルタイムレイトレーシング等の最新機能は搭載されていません。その分だけ価格が安く、フルHDであれば問題なく使用できます。

Core i7-10700との相性も旅行です。メモリ容量も16GBと余裕がありますので、新しいゲームをプレイするときに要求されるスペックを満たしていると言えるでしょう。その部分をキャンペーンで補ってくれているのはとてもありがたいですね。

ストレージもSSD 512GBと最低限必要な容量を持っています。ただし、ストレージは控え目なので、このあたりはカスタマイズしても良いかもしれません。ゲームや様々な作業などで容量が必要になる方は要チェックです。

ガレリアXA7C-G60Sのカスタマイズ解説

ハードディスク/SSD ★★★☆☆

XA7C-G60S-hdd

予算に余裕があればストレージの強化がおすすめです。+7,100円で大容量の2TB HDDを追加できます。そこまで容量は必要ないという方は1TBのHDDでも良いでしょう。価格差を考えると2TBの方がお得です。大量のゲーム動画やスクリーンショットを保存したいという方向けです。

光学ドライブ ★★☆☆☆

galleriaxt-drive

光学ドライブも必要な方にとっては魅力的なカスタマイズになります。+2,000円で一般的なDVDスーパーマルチドライブを搭載することができます。DVDを観たり、CDに音楽を焼いたりとパソコンでできることの幅が広がります。

>>>>>ガレリアXA7C-G60Sを購入する<<<<<

ガレリアXA7C-G60Sを選ぶ3つの理由

GTX 1660 Super搭載で性能を活かしやすいから

ガレリアXA7C-G60Sに搭載されているGTX 1660 Superは性能を最大限に引き出しやすいグラフィックボードだと言えます。多くのゲーマーがFULL HD環境でのゲームプレイをしていることを考えると合理的な選択です。

パフォーマンス的にはかつての人気モデルGTX 1060 6GBを大きく上回ります。GTX 1070に匹敵するゲーミング性能でWQHD環境や4K解像度でのゲームプレイを想定していないなら第一候補になります。Core i7-10700とのバランスも良く人気の高い組み合わせとなっています。

新ケース採用も価格は前モデルであるガレリアXTと同じ

ガレリアXA7C-G60Sは、かつてドスパラの売れ筋ランキングNo.2だった「ガレリアXT」の後継モデルです。ガレリアXTからPCケースが新しくなりそれに合わせて型番が変更となっています。ドスパラはユーザーのことを考えて型番を変更にしたということですが、余計にややこしくなりユーザーのためになったのかどうか疑問ですが…

ちなみに「XA7C-G60S」はXシリーズのATXケースを採用しているということです。7CがCore i7-10700、G60SはそのままでGTX 1660 Superを意味します。新しいケースを採用しても以前と同じ129,980円を維持しているのは高評価です。やはりミドルクラスのゲーミングPCなら税抜12万円-13万円前後がベストだと思います。

メモリ容量16GB、SSD 512GBと構成が充実しているから

メモリ容量16GB、SSD 512GBと価格帯とクラスを考えると充実の構成だと思います。数年前までは考えられませんでしたね。最近はミドルクラスでもメモリ容量8GBだと物足りなくなってます。ゲームの安定感を増すためにもメモリ容量はグラボやCPUと同様に重要なパーツです。

また、SSD搭載も標準となり実用性は大きく向上しています。HDDのみという選択肢はほとんどありません。PCの高速起動やアプリケーションの最適化が可能になります。SSD搭載によって快適なゲームプレイを約束してくれますね。

ガレリアXA7C-G60Sの弱み

ガレリアXA7C-G60Sは、とても素晴らしいモデルで価格もゲーミングPCの中では安い部類に入ります。ですがそんなガレリアXA7C-G60Sにも少し弱点がありますのでしっかり確認しておきましょう。

カスタマイズできる箇所が少ない

ガレリアXA7C-G60Sは、BTOパソコンの醍醐味であるカスタマイズの余地があまりないことがデメリットです。カスタマイズできないということはそれだけ完成されたモデルだとも言えます。それでもここがカスタマイズできると良いのになーと思えるところがあります。例えば、CPU・電源ユニットです。グラフィックボードについては各グラボごとにモデルが用意されているので問題ありません。

これまでは一つ上のCPUにカスタマイズができていました。オーバークロック対応のKモデルです。また、電源ユニットについてもSILVER・GOLD・PLATINUM認証などより高品質なモデルを選べていました。ミドルクラスのゲーミングPCであることが強みであることを考えると必要性は薄いかもしれませんが、将来的に換装することを考えると変更できた方が良いですね。

納期が最短3週間と長い

納期が最短3週間と長いのもデメリットとなっています。Intel第10世代CPUが供給不足であること新しいPCケースにリニューアルされたことが要因でしょうか。現状だと購入してから手元に届くまで1ヶ月程度掛かってしまうことになります。今後供給が追いつけば当日出荷になるでしょう。特にガレリアXA7C-G60Sのような人気モデルは納期が短い傾向にあります。

グラフィックス性能がダウングレードされた

GTX 1660 Superが登場するまではGTX 1660 Tiが搭載されていました。性能的に10%程度GTX 1660 Tiの方が上回っています。また、省電力性もGTX 1660 Tiの方が優秀です。各BTOメーカーで随時GTX 1660 Ti→GTX 1660 Superへと切り替えが行われている現状を考えると仕方ありませんね。

実質ダウングレードされたにもかかわらずGTX 1660 Ti搭載時と価格も同じなので、ユーザーからするとデメリットだと言えます。せめて少しでも安くなればいいのですが…ただ、その性能差を体感することは難しくリアルな環境でマイナスになることはありません。

ガレリアXA7C-G60Sのデザイン

正面

XA7C-R70S-syoumen

ガレリアのケースがリニューアルされています。シンプルながら高級感のあるデザインを採用。前面にあるGALLERIAのロゴが映えます。前のケースと比べて吸気口が前面から側面へと変更されています。デザインだけではなく実用性もしっかりアップグレードされていて評価も高いです。

右サイド

XA7C-R70S-right

右側面には吸気口が設けられています。質感が高く高級感があります。

左サイド

XA7C-R70S-left

左サイド部分です。クリアガラスパネルが採用されていて中身を見ることができます。グラフィックボードのGEFORCE RTXの文字がかっこいいです。ただし、ガレリアXA7C-R70Sの場合はGTX 1660 Super搭載なのでRTXの文字はありません。

背面

XA7C-R70S-back

背面ポートにはUSB2.0×2、USB 3.2 Gen1×2、USB 3.2 Gen1×2が搭載。必要十分だと思います。電源ボタンは本体下部に配置されています。一般的な配置ですね。

I/Oパネル

XA7C-R70S-iopanel

前面にI/Oパネルが斜めに配置されています。USB 3.2 Gen1 Type-A x4、ヘッドセット端子が配置されて使い勝手が良好です。

ガレリアXA7C-R70Sとの比較

 XA7C-G60SXA7C-R70S
価格129,980円169,980円
CPUi7-10700i7-10700
GPUGTX 1660 SuperRTX 2070 Super
メモリDDR4 16GBDDR4 16GB
SSD512GB NVMe512GB NVMe
HDD非搭載非搭載
マザーボードH470H470
電源550W BRONZE650W BRONZE
納期3週間3週間
公式公式公式
人気No.1モデルであるガレリアXA7C-R70Sと比較します。ケースは同じミドルタワーとなっています。価格差は40,000円と大きいですね。この価格差はほとんどグラフィックボードの価格差と考えて間違いありません。ガレリアXA7C-R70Sに搭載されているRTX 2070 Superはハイクラスに属するグラフィックボードです。

FULL HD環境でのゲームプレイだけなら確実にオーバースペックとなります。FULL HD×高フレームレート以上が前提です。初心者の方にとっては持て余してしまうかもしれません。なお、性能が高い分電源ユニットが650W BROZEと余裕があります。

なお、GTX 1660 Superの一つ上にRTX 2060 Superがありますが性能的にも価格的にもやや中途半端でおすすめしにくいという現実があります。RTX 2060 Superを搭載した「GガレリアXA7C-R60S」はグラフィックボードがRTX 2060 Superになるだけで価格は159,980円です。RTX 2070 Super搭載モデルとの差が1万円ならRTX 2070 Superを選択するべきでしょう。

>>>>>ガレリアXA7C-G60Sを購入する<<<<<

ガレリアXA7C-G60Sの口コミまとめ

主にTwitterでの口コミをまとめています。前モデルであるガレリアXTの口コミも合わせて紹介しています。これだけ口コミ数があるということは人気モデルの証だと言えますね。

Twitter

その他

購入年:2020年 使用目的:Fortnite

高リフレッシュレートで遊ぶのに十分なスペックを持つモデルということで選びました。PCケースのデザインも良くてお気に入りです。私のようにスイッチでは満足できなくなった方におすすめです。


購入年:2019年 使用目的:PUBG

GTX560でPUBGは厳しかったので今後のことも考え思い切って買い替えました。今まで使っていたパソコンは何だったのかと。パラシュート降下がスムーズで他のプレイヤーの存在がはっきり見えるようになりました。NVME対応のSSDのおかげでゲームも高速ローディングできてストレスがありません。本当に買ってよかったです。


購入年:2019年 使用目的:レインボーシックスシージ

購入年:2019年 使用目的:レインボーシックスシージ
家族用のパソコンではできなかったので安かったので買いました。モニターとキーボードもセットで買いました。思ったより性能に余裕があったので144hz対応のゲーミングモニターを買えばよかったかな。

当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では、ドスパラの人気モデルの「ガレリアXA7C-G60S」について紹介しました。ドスパラの新ケースを採用して新しくラインナップ入りしています。GTX 1660 Superを搭載していてちょうど良い性能を持つゲーミングPCという言葉がしっくりきます。FULL HD環境でのゲームプレイに最適です。CPUにもCore i7-9700を搭載していてボトルネックの心配はありません。

構成が充実しているのも高評価です。メモリ16GB、SSD 512GB NVMeと初めてのモデルとしても使いやすいと思います。電源ユニットも500W BRONZEで必要十分です。デメリットとしては従来モデルよりもグラフィックス性能が落ちたことが挙げられます。

GTX 1660の後発モデルであるGTX 1660 Superがリリースされたことで上位のGTX 1660 Tiの存在意義が薄れてしまったのが要因です。GTX 1660 Tiの方が性能がわずかに高いため実質のダウングレードです。それでもその性能差を体感することはできずコストパフォーマンスの高いゲーミングPCであることに違いはありません。高コスパのモデルを探している方は要チェックです。

売れ筋ゲーミングPCをチェック

gamingpcranking