takuhaisouryou

管理人管理人

当記事では、BTOパソコン購入時に掛かる送料について解説しています。パソコンは本体が大きいため意外と送料が掛かります。BTOメーカー次第となりますが、おおよそ2,200円~3,300円の送料が別途必要です。北海道や沖縄にお住まいの方はそれ以上の費用が掛かることがあります。購入検討中の方は是非参考にしてくださいね。

各ショップの税込み表記と送料まとめ

ショップ名PC送料PC送料(離島)+モニター
ドスパラ3,300円6,600円無料
マウスコンピューター3,300円3,300円無料
パソコン工房2,200円2,200円660円*1
Dell送料込み送料込み送料込み
パソコンショップセブン1,900円~*21,900円~*2-
TSUKUMO送料無料*3送料無料*3550円*4
Sycom2,920円2,920円1,460円
FRONTIER3,300円~3,300円~1,320円
HP3,300円3,300円1,100円
PCワンズ(1's)送料無料*5送料無料*51,980円
VSPEC1,980円~4,730円1,980円~
Storm2,200円別途相談2,200円
パソコンSHOPアーク1,680円~4,480円~1,680円~

*1 無料モデル多数
*2 10万円以上無料
*3 5,000円未満の場合は送料2,200円
*4 5,000円以上無料
*5 13,000円以上無料

各BTOメーカーの送料についてまとめました。離島以外の場合は1,680円~3,300円となります。離島の場合は少し高くなる傾向にあります。どのメーカーでも一定の送料が掛かるのが一般的です。パソコンは大きく重いので無料にするのはなかなか難しいのでしょう。その中でTSUKUMO・パソコンショップセブン・PCワンズについては一定額以上の利用で無料となります。パソコンを購入するのであれば十分達成できる金額で良心的です。

送料が安い=オトクというわけではない

注意点として、送料が安いからといって他のショップと比べてオトクかというとそういうわけではありません。ドスパラ・マウスコンピューター・パソコン工房などは大手BTOメーカーで、送料が掛かるもののコストパフォーマンスに優れたモデルも豊富です。2,200円~という送料を十分カバーできます。

例えば、PCワンズは税込み表記で送料も比較的安く優遇もありますが、ドスパラやマウスコンピューターと比べてオトクかというとそういうわけではありません。ほとんどのモデルでドスパラやマウスコンピューターの方が安いです。しっかりと比較することが大切ですね。

当記事のまとめ

管理人管理人

当記事では各BTOパソコンの送料を解説しました。BTOパソコンを購入しようとしたら思いの外高くなったという方もいるでしょう。その理由は送料含まれていないためです。パソコンは大きいので送料も高くなります。これらのからくりを理解した上でBTOパソコンを購入すれば疑問もなくなりますね。

売れ筋BTOパソコンをチェック

btoosusume

当サイトの人気記事一覧

あなたに合うBTOパソコンを探す

用途などでBTOパソコンを選ぶ

セール使用用途
sale

GWセール、年末セール等
business

ビジネス、動画編集等
即納サイズ・形状
haitasu

ドスパラの即納モデル等
webdesign

15.6インチノート、スリムタワー等

BTOパソコン特徴やショップを比較

価格ショップ
kakaku

5万円以下、5万円-10万円等
omise

ドスパラ、パソコン工房等
CPUグラフィックボード
cpu

Core i7-11700、Core i5-1135G7等
gpu

RTX 3070、RTX 3060等